忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神戸旅行 シュヴァルツベルダーキルシュパフェ

 店頭のショーケースに会ったケーキ等食べようとユーハイムに入る
・・・が、間違って地下に行った ここはメシ食うところの模様
2F限定のスイーツは2Fでしか食べられないらしい

d0427921.JPG 急いで2Fに・・・人が並んでた
ちょっと待っていたら、前に並んでいた5人の団体さんが、時間の都合で2人になって早めに店内に入れる
店内にはユーハイムの若かりし頃と思われる写真が沢山
 

f97b2d2f.JPG兎も角もショーケースで目玉となっていた特製のショートケーキとシュヴァルツベルダーキルシュパフェとやらを注文
どうやら、このユーハイム本店でしか味わえないモノらしい・・・
差別化してるな

 
で、注文したらパフェは少し時間を戴きますという事だった
パフェに時間かかるとは?
まあ、別に急ぎの旅ではないし待つ
 
02b9893b.JPGで、ちょっと待ったらスグに出てきた
ショートケーキは倒したわけではない、初めからこの状態で出て来るのだ
クリームは甘さ控えめ、大きくてクラシックな感じのショートケーキ
 
しかし、感激があったのはパフェの方である
このパフェ、ドイツのタルトをパフェにアレンジとかよく解らん事が書かれていたが・・・理屈はともかくとして、今まで食べたパフェの概念を覆してくれた
なんつーか 一言でいえば、「大人のパフェ」
伊達に1000円ちょっとしない
 
pafe.jpgシャーベットはカシス?とキルシュか? キルシュの方は酒の良い風味
緑と茶色のビスケット塩が効いており甘味の中に時折の塩で飽きない
クリームは甘さがかなり控えめで、チェリーが幾種類か入っていた
そしてこのチョコレート・・・刺さっているのではなく下にまで敷かれており、その上に盛り付けてある
 
e9ea3677.JPGチョコを汚さずにこれほどきれいに仕上げるのは職人技だ
時間がかかるのはこのへんか?
そして、パフェと言ったらシリアルみたいなので下の部分を底上げしてあるのがほとんどだが、これは濃い目のチョコのスポンジがしっとりと詰まっている
チョコは少し苦みの効いた大人の味だった
 
甘ったるいパフェしか知らなかった故に、パフェの概念を根底から覆してくれた大人のパフェ
今度神戸に行ったら絶対また食べよう
これはおススメである

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]