忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保険治療の幅

前回の記事を書いた日に1本の電話がくる

ハイブリッドセラミックは医療費控除の対象になるのか?という内容だった

まだ、記事を出す前なので、ブログを見て電話かけてきた人じゃあないのは明らかだが・・・

そもそもウチでやった患者さんでは無さげな感じ

しかし、頼られるのは嬉しい事である

 

で、電話の内容に対してだが、セラミックがそもそも医療費控除の対象になるので、当然のことながらハイブリッドセラミックもなる筈である

そろそろ確定申告の時期なのでこんな電話もかかって来るんだろう

 

ついでに言うと医療費控除の金額は10万だったと記憶する

低所得者(年収200万以下)だともっと安いはず

これからは、ウチで10万以上使った患者さんには「医療費控除の対象になります」と言ってあげる事にしよう

 

医療費控除はセラミックや、金属の入れ歯といった物も対象となる

有り難い話であるが・・・

 

しかしながら昨日話題にした新聞に書いてあったのだが

患者の要求として「保険適応の拡大」というのがある

それはこちらも思う

「やって当たり前の治療」としてセラミックなどが控除の対象になっているのに、保険治療としては認められていないのだ

 

なるほど、口の中に問題を抱えながらも、歯医者に来たくない患者の心境も解ろうというものである

 

だが、最近目につく・・・というか、今週の月曜の朝にやっていたのだが

顔の歪みをかみ合わせで治す

偏頭痛や、肩こりを歯医者で治すという番組

 

また、少し前もためしてガッテンなどでやっていたが ブラキシズム(歯軋りや食いしばり)などが、知覚過敏やその他の疾患の原因になっているなど

歯医者という専門医を受診するしかないような番組も増えているのは事実である・・・

 

興味を持った患者さんがスグに受診できるような社会システム

歯医者の敷居を低くしなけりゃいけないよな~と思う


PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]