忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歯痛に効くツボ

麻酔学の医学書だったか・・・よくは憶えていないが、学生時代に見た教科書で
いきなり歯痛に効くツボのことが書いてあったのに驚いた

真面目にツボの事なんぞが教科書に書いてある
ツボというのを訝しく思う人もなかには居られるようであるが、私はこういうのは好きである
コレでも中国武術をかじっている身だ
握手をしたときに閉穴・・・要するにツボを突いて痛がらせて楽しむ遊びをやったりする
 
私の知り合いの鍼灸医の方のなかには
歯医者の依頼を受けて、鍼麻酔をして抜歯を行った人も居られる
もっとも、私は見たわけではなく、その同門の鍼灸医の方から話を聞いただけだが
出血が少なかったと歯医者が言っていた・・・
そのような事を言っておられた
 
麻酔の中にはエピネフィリン・・・俗に言うアドレナリンが入っており止血効果があるのだが、それを使わなくても思ったよりも血が出なかったということか?
見てみたかったものだ
ちなみに、私の知り合いの鍼灸医が知り合いのオバちゃんの抜歯の際に鍼麻酔をしたが効かなかったとか・・・日本でちょっとは有名な鍼灸医だが、体質によっては効かないのかも
 
それは兎も角、歯痛に効くツボというのは
「合谷」のツボである
早く言えば、親指と人差し指の付け根にあるツボである
押すと気持ちいい
 
これは歯痛の他にも、頭痛 鼻水 鼻血 脳血管障害 視力低下 咽頭通 等にも利くという、全くもって無節操というか万能なツボである
 
しかし、このツボは昔から民間で知れていたような節がある
例えば煙管(キセル)というのがある
江戸時代には人口の97%がやっていたという日本のタバコである
流石に私の記憶にはこれを吸っている人はないが
ウチには未だに高価そうな銀煙管と煙草盆が置いてあったり・・・
幼少の頃・・・いや、最近リメイクされてやってるアニメ、ヤッターマンで
ドロンジョ様が吸っていたりするが
 
あの煙管の灰を捨てる時に、合谷のツボに火を置いたりしたものだという
要するに、灸みたいな効果を狙ったのか?
 
他にもテキーラを飲む時・・・
テキーラの飲み方のひとつに、左手にライムと塩を持ち、右手に持ったテキーラをあおる(塩の少ないあの地方では、テキーラの塩は芋虫のオシッコの跡に乾いて残ったほんの少しの塩が一番だという)
その時も、人差し指と親指でライムをつかみそれをひと齧り、で合谷に置いた塩を舐めてからテキーラを飲むという・・・
 
昔から重宝されていたツボかもしれない・・・
歯医者に行ったら待合室でこのツボを押しているのも一つの手かも
PR

Comment

無題

私はこれを東洋医学を学んでいる同級生から聞いて、大分前からやっています。効いてっか、効いてないかよく解らんけれど、何となく患者は安心するみたいですよ。
それから嘔吐反射の強い患者さんには舌背に耳かき1杯の塩をまき、つぼである天突を押しながら、印象を取るとトレーを入れただけでウェッとやっていたひとが、すんなり印象を採れます。これは効くよ。やってみて!
ちなみにわかってると思うけど天突とは鎖骨と鎖骨が合わさるところの、いちばんくぼんだ部分です。
かなり強く押しても全然痛くないのです。
これで嘔吐反射は解決です。
ホントに効くから是非やってみて!

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2009-03-12 22:14
先生はもう実践されてましたか
実はそういう先生が結構居られるようですね
でも、嘔吐反射抑制のツボは知りませんでした
依然私が調べた嘔吐反射抑制のツボは腕にあったやつで、塩も知りませんでした
おしい・・・知ってりゃあ今日、実践できる患者さん居られたのにな
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]