忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青茶

ちょっと前書いた 飲み物にうるさいらしい私

紅茶を飲むなら「キーマン」一本やりである

キーマンは中国の紅茶

そしてその中国と言う国、流石は歴史ある茶の国である

茶の種類も紅茶だけで済むわけはない

 

私は小さい頃から茶は好きで、抹茶なども日常飲む

何を飲むかは茶菓子に左右される所も大きいが・・・

今から10数年前だろうか?

親父が中国茶を飲み始めた時にショックを受けた

 

なんて種類があるのか

緑茶を始め、紅茶、青茶、白茶、黒茶、黄茶、花茶

どれも特徴があり一言では言えない

それまで、茶と言えば 緑茶に紅茶にウーロン茶 ちょっと外して抹茶

そんな程度にしか知らなかった事を恥じた

 

ウーロン茶に代表される青茶、ほんのりと柔らかい白茶、プーアル茶など蔵の埃の匂いのする黒茶 ちなみに富山のばたばた茶は黒茶だ

黄茶なんてのは皇帝の飲むものらしい黄色ってやっぱり特別なのかな?あの国は

黄色の瓦は皇帝しか使っちゃいけないそうだし

 

親父は色々と茶を買いあさり色々飲ませて貰った

で、結局私は一本やりになり易いらしい

その中で一番気に入った茶

 

c83f0fc4.JPG青茶の「鳳凰単叢」この黄枝香が一番好きになった

蜜蘭香とか色々あるが、黄枝香が一番好きである

そういえば、これにも黄の文字が使われてるな・・・

 



以前はイオンの中にあったルピシエとか言う店でたまに売るのを買っていた

酒並みに高かったが、やめられない

が、その店がイオンから無くなる・・・

 

c115eed9.JPG去年になってどうしても飲みたくなった、禁断症状の如くに・・・

しょうがないのでネットで買う

なんとか妥協できる味を見つけた

まあ、イオンで買ったり、親父が入手したものよりは味も香りも落ちるのだが

 

これからも美味い鳳凰単叢を探し求める事だろう

ちなみにネットで見つけた相高〇荘ってトコの黄枝香だけは絶対許せん!

マズイにもほどがあった

それ買って飲んだ人はご愁傷様だ・・・


PR

Comment

遅ればせながら

  • みやけん
  • 2011-02-01 12:05
  • edit
中国の王朝の色って陰陽五行かなんかで持ち回りじゃなかった?
漢が赤でその次が黄色だから黄布の乱.黄色は清の色だから禁色だったんでは?
うろ覚えです.

Re:遅ればせながら

  • 院長 〔管理人〕
  • 2011-02-01 15:32
突っ込みが入ったか
・・・うむ、紫禁城とかね
あっちの決まりごとはスゲー難しくてよく知らんのだよ
それらしく書いとけばバレねぇって思ってたけど やはしムリだったか
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]