忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

ウチの子に限って

エリはなぜかマーキングをしない 他の犬のを見せてもしない
それどころか、外ではいっさいシッコしない犬である

391f65dc.JPGなんとなく犬らしくなくて妙な淋しさもあるのだが
公園での散歩やカフェに行く時などは非常に都合がいい
普通の飼い主さんなら犬連れて歩くときは掃除道具も持って行くところだろうが、わたしはもうその類のものを持ち歩かない癖がついてしまった
ここはカフェの近くにある公園
 
6d715309.JPGカフェなどでは、やはりよその犬が粗相をして飼い主さんが一生懸命に片づけているところをみかける
まあ、犬なんだからしょうがない
それはドッグカフェではごく当たり前の光景だ
 

あまりにも頻繁にマーキングする犬はオスならマナーバンドをしたり、メスならオムツをしたり・・・金のかかることである
 
カフェとかに行くと他の犬の匂いがプンプンしてるからついやってしまいたくなるんだろうな・・・
そういえば、もう20年ほど前に先代のヒメがネズミが多く出るへやでよく粗相をして叱られていた
やった後は非常にビクビクしているのだ だからバレる
今から思えば、ネズミの匂いが気になってマーキングしてたのだろう
 
4a31ae22.JPGしかし、こないだの話である
いつも座る席に先客が居たので、1つ横の席に座る
この席の周りはよその犬がよくマーキングしてる席だ
いつものように悠々としていると、店のマスターが掃除道具でシッコを拭き始めた
「ん?ポッコちゃんですか?」
と言ってしまったが、なんと!エリがいきなりしゃがんでしてしまったらしい
 
思いっきり油断していた ウチの子に限ってしないものだと思い込んでいた
しかも、店の犬のせいにするなどという失礼極まりない・・・
しかしなぜいきなり?タイミングが悪かったのかな~と思ったが・・・
その次に行ったワンズカフェのラン
いきなり横でしゃがんでシッコしてしまったのである
 
4b4e4bc0.JPG3歳にしてやっと覚醒したのだろうか?
よその犬がシッコしてても真似しなかったくせに
が、よく考えてみる
 
エリがトイレするのは朝起きてすぐあるいは朝の食事の前後にもう一度する場合もある
そして、昼 午前の仕事が終わって二階に上がるとすませている
そして夜の仕事終わる前もそう・・・
で、夜にもう一度
 
1日4回か5回がめやす
カフェに行くのは昼・・・
そういえば、シッコした時は家でしてあるか確認を怠っていた
で、こないだ確認してから行ったらやはりしなかった
ウチでさせてから行かないとな
PR

Comment

無題

  • たぁふぃ~
  • URL
  • 2009-06-05 21:15
  • edit
外でしないのは、良いですね。
でも決まった時間にはちゃんとするなんて
これからは、ますます大丈夫ですよね。
メスはあまりしないのかと、勝手に思ってましたが
そうでもないんですね。
あづきは家ではメスのように屈んでしますが、
外だと豪快に足を上げて、マーキングします。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2009-06-05 23:35
エリはどうやら「溜めれる」体質のようです
限界はやはりありますけどね
マーキング・・・先代のヒメはかなりやりました
よその犬のやったとこでは必ずってくらいに、よその犬と触れ合ったことはなかったんですけどね・・・
あづき君は他所と内とを使い分けてるんですか
排泄とマーキングで別の行為なのかな?
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[03/29 ノーザンフィールド]
[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]