忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

エリの歴史15 エリとおバアちゃん

91.jpg

実家のおバアちゃんの部屋


実家に祖母がいる、もう80も半ばか。元気である

このおバアちゃんがエリをとても可愛がるのだ、時々日中にエリを預ける。

エリもおバアちゃんにとてもなついており、ほとんどおバアちゃんの部屋にいるようだ。

おバアちゃんはエリが来てから元気になったようにも見える。

先代のヒメが居なくなった時に、おバアちゃんが言っていた

「爺ちゃん死んだ時より淋しい」

と、犬は言葉ではなく感情を直接ぶつけてくるだけに、居なくなった時にこみ上げる淋しさという感情はこちらも大きい。

 

ヒメ同様、エリにもおバアちゃんはとにかく話しかける。

そのおかげだろうか、言葉を予想以上に早く理解しているのだ。

思わぬ副作用に喜んでいる

そして、先代ヒメは とても撫でられるのが好きだった。

横になっていると、手の前に来てゴロリと寝そべる、

撫でるのが面倒で手をずらすと、ずらした場所に移動してまたゴロリ。

結局人が負けて撫でてやっている・・・・1日に何回そんなことがあっただろう。


Scan10053.JPG



すぐに寝転んで撫でさせたヒメ



しかし、エリは撫でられるよりも、自分が舐めるほうが好きな犬だった。

おバアちゃんが撫でようとしても、その手を舐める
おバアちゃんは撫でたい、エリは舐めたい。
熾烈な戦いが繰り広げられていた。

だが、最近エリも変わってきた。

撫でられるのは気持ちいいと理解したのか、寝ている人の手の前に来て手を舐めてくるのだ。

撫で始めると舐めるのをやめる、そんな風にかわってきた。

しかも、人が座っていると・・・・ひざまくらをして撫でさせるようになってしまった。

152.jpg


写真はその状態。

しかも、これ初対面か2回目である。

うらやま・・・・いや、困った犬だ。

 

 

PR

Comment

無題

  • ポポママ
  • URL
  • 2007-08-10 16:20
  • edit
うちも舐めるのが大好きなんです!
こんなに舐める子も珍しいと言われる始末

初対面の人でもベロベロマンです
「噛みますよ!」じゃなくて
「舐めますよ!」と言っています
(ノд≦、)ノ彡☆バンバンッ!!

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2007-08-10 19:39
あんまり舐めてくるから困りますよ、
頭撫でようとしても撫でられないし・・・
そして、濡れた肌が大好きで、洗ったばかりの手を舐めたり
ヒトが風呂から上がるのず~っと待ってたりします。

無題

  • のーざんふぃーるど
  • 2007-08-10 22:08
  • edit
誰に膝枕をしてるのかな〜
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]