忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月12日 エリが来た日

実は土日は、岩手に行ってコンサートに出場したのだが
その話は来週までお待ちください、関係者の方 まだまとまってません。
で、今日でエリが来て2年になるのでその話を・・・

3.JPGエリを我が家に迎えてまる2年である。
もう2年も経つのかというのが正直な感想だ。
初めて会ったときのことは、今もありありと思い出すことが出来る。
 
犬が届いたとペットショップから連絡があり、数日後にむかえに行く
なぜ数日経ってからになったかといえば、次の日から盆休みだったからだ。
じっくり面倒みることができるだろう。
 
ペットショップに入ると、その家のパピヨンのジュンちゃんがいて、その上のケージにポメの小さいのがいた。
一見、誰がポメだと判るだろうかって姿だったがスグに判る。
注文してから2年半、ようやくの対面だった・・・
ケージを覗き込むと、小さな顔の小さな鼻にしわを寄せて「ウゥ~」と威嚇。
それが私とエリの初顔合わせ、エリには歓迎できるものではなかったらしい。
 
店の奥からオバちゃんが出てくる。
この子ですか?との問いにそうだという答え。
威嚇してきたことを告げ、臆病な子か?と尋ねると
あまりにうるさかったので、オバちゃんが檻を叩いて叱ったとか・・・
スグに直るだろうと言っていたが、本当か?と疑問だった。
案の定エリは臆病な犬だったが・・・
 
2.JPG暫く話をしている中で、オバちゃんにこの子犬の名前を聞く。
実は先代犬のヒメにあやかって、血統書の名前をつけようかと思っていた。
しかし、血統書はまだなく本名もわからないとか・・・
ではオバちゃんはこの数日どう呼んでいたかを尋ねたところ
小さいから「チビちゃん」とか、顔がエリートっぽいので「エリちゃん」
とか呼んでいたという。
その場で「エリ」と決定、後に本名が「ベラドンナ」と知ってホッとしたものだ。
「ベラちゃん」とか呼ばれてなくて良かった。
 
車の中にはあらかじめ用意していたハウス(横にアイスノンを入れるポケット付き)がある。
それに入れて帰路に付く。脱走したり落ちたりしないように出入り口を上に向けて・・・
顔が見えなくなると不安そうな声を出すエリ。
コンビニに寄った時も、ジ~ッとこちらを見ながら声を出していた。
 
259.JPG4日前にブリーダーの所から連れてこられて、ついさっき威嚇したばかりの人間に連れて行かれる。
エリにとっては不安になるなというのが無理な話だろう。
人間の勝手な都合で、ふりまわされているこの子犬に悲哀を感じたものだ。
 
257.JPG家のリビングには既にトイレシーツが敷き詰められて、ケージが用意されている。前日にやっておいたのだ ウキウキしながら・・・
食事と水を与え、暫く観察。
ウロウロしながら、もう私の側を離れようとしない。
とっておいた極上のスパークリングワインを飲みながら、思う。
258.JPGこれで、この犬の全てを引き受けることになった。
散歩はおろか、食事や水さえ自分では取れないのだ。
今後、他の犬になじめるかどうかも私しだい・・・2年半前、開業時に犬を注文した時からず~っと思っていた事だが、いざ傍らで眠ったり起きたりしているエリの生暖かい感触が、それを実感あるものにしていた。軽い興奮とともに。
PR

Comment

無題

  • ポポママ
  • URL
  • 2008-08-12 16:55
  • edit
エリちゃんが来て2年の記念日ですか~
来た時のエリちゃんまだまだ子犬で可愛いですね
血統書の名前はベラちゃんだったのですね
(どうしても妖怪人間を連想してしまいます

それにしても2年半も待ってたとは凄いです
待ちに待ったエリちゃんなんですね

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-08-16 21:05
3月18日生まれでこの日に来てますから、今のピノ君と同じくらいです。
ちょっとサル顔でしょう?
しかしエリはこの時体重0.8キロで・・・壊れそうで恐かったです。
ベラだと私もあの顔を思い出してしまうので・・・名前知らなくてホッとしました。
ペットショップのオバちゃんが色々な事情でお眼鏡にかなわなかったり、予約したポメが想像妊娠ばっかりとかで遅くなったらしいです。
明日はこの続きを書きますよ。

うちの子、2年おめでとうございます。

  • ラブっち
  • 2008-08-12 19:11
  • edit
ラブは明日13日で我が家に来て2年になります。
1日違いだったんですよね。

数年前には犬を飼うなんて夢にも思わなかったです。今でも我が家に犬が居ることが不思議な思いを覚える時もあります。

Re:うちの子、2年おめでとうございます。

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-08-12 22:13
そうそう、ラブちゃんが明日なんですよね。
妙に共通点が多いのでしっかり覚えてますよ。
今日は肉でもたべさせてやろうかな~と思ったりしてます。
不思議な思い・・・ありますか。
エリに対しては実はあまり無いんですよね、先代のヒメにはいつまでもあったんですけどね、慣れたのかな~不思議だな~と思う毎日です。

無題

  • たぁふぃ~
  • URL
  • 2008-08-12 19:21
  • edit
エリちゃん、おサルでもかわいいですね。
でもベラちゃんよりはエリちゃんって顔ですよ。
私もあづきを家に連れて帰ってくるときの様子は
今でも思い出されます。
500円玉大の空気穴の開いた、ダンボールに入れて
車の助手席の足元に固定してきました。
車中の約15分、その空気穴からずっと下あごが出てました。
ずっとウ~って唸りながら、箱をガシガシ噛んでました。
生まれながらの暴れん坊でした。
お話の続き、楽しみにしてます。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-08-12 20:02
サル顔だって言われるまで気づきませんでした。
クリームが強かったからですかね。
あづき君は最初から「出せ」って言ってたんですか、恐がってたエリとは随分違いますね。ほんの1年前とも顔が違うし・・・見ていて飽きないですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]