忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

太極球

去年の今頃、首が痛くなって大変だった

職業柄、体勢を傾ける事が多いのも一つの原因だったのだろうが

しかし、そのままではいけないので思い切って高価いベッドを購入

暖かくなってからは痛みが出ていなかった

 

だが、勝負は寒くなってからである

それまでに予防できる範囲で予防しようと考える

 

予防1:定期的にマッサージに行く

肩こりもひどいので行った方がいいだろう

近くに安いところを見つけたので、なるべく月に2回行くようにする

疲れがひどい、体調が悪いな~と思った時は、高岡大和内の整体に

あそこが一番いいような気がする

 

予防2:温かいうちはとにかく太極拳をやりこむ

激しい運動をして、体を鍛える事が大切だと考えた

太極拳の早い型はサボり気味だったので最初は結構つらかったが

最近寒くて再びサボり気味に・・・

 

予防3:体全体の筋肉をバランスよく鍛える

首だけ鍛えるやり方が解らないし、背中も痛い事があった

私は骨が細くて筋肉も少ない方である

なので全体をバランスよく鍛えられないかと思ったが良い物があった

 

かつて、習った太極拳の練習の一つ

「太極球」である

バスケットボールくらいの大きさの重たい球を持って太極拳の型をやるものであり

中国では爺さんがかなり重い鉄球持ってやるといわれる

 

やってみると下腹・・・いや、腹というより肚だろう

そこの動きが解る「丹田」が太極拳にとっていかに大切かを思い知らされる

型がうまく出来ていないところは丹田にパワーが感じられないのである

 

私が購入したのは3キロのメディシンボール

慣れたら4キロ、5キロと重さを増していこうとしたのだが、結局3キロのままであるが・・・

それを使って基本動作

更にその球を体全体を使ってすくいあげるような動作を数百回

最初は筋肉痛になったが、最近はだいぶ慣れてきた

 

その効果があったのだろうか、今年は大丈夫である

・・・まあ、今のところ・・・だけかもしれないけど

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]