忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

福島合宿 その2

3cdb8b26.JPG福島で合宿所に到着後、いそいそと着替えて練習場に行く

どうやら屋内ゲートボール場を使うらしい

屋根が付いてるだけで地面は砂っつーか土っつーか

振脚(ドシンと脚を踏みつける動作)しても膝に来なさそうで嬉しい

靴は新しいものを買って行った

安売りで560円 良い靴だな~と若い者が見ていたが値段言って驚かれる

靴は買う時に振却して確かめる 店の人なんて思うかは無視する

かなりいいものが手に入った、もう一つ買っておけば良かったか・・・

今後の合宿はこれだな

 

そしてさっそく練習開始

今回は単刀と双刀に分かれての練習で、刀の初心者な私は単刀に

単刀の型は短いらしく、私くらいの経験者ならスグに憶えられそうな感じだった

双刀の型もいずれ憶えたい

 

なんだか単刀やるの中ではすでに私はベテランみたいな感じ

ベテランって言っても平均年齢よりは若い

まあ19歳の頃から太極拳やってるワケだしな、日本での普通は20代半ばか30代で始める・・・て感じかも

 

武器をやるのは初めてではない ダンビラに柄のついた長刀と、剣はやった

その時に、武器をやる時は武器の先まで気を持ってくるようにと言われた

なるほど、特に剣の時はそれがやりにくかった事を思い出し今回に臨む

 

c5acc134.JPGさて、向こうでは刀と剣が違う

剣は基本的に引き切るものであり、動作もそんな感じ

刀は叩く、そして突くのが基本だと最初に教わる

なるほど、刀の方が型が気持ちよさそうなのは勢いよく叩くからか

 

最初は力が入り過ぎるものである

が、力が抜けて来ると刀を持つ手も余裕が出て来る

途中から刀がビュンビュンと音をたてる 気持ちいい

 

先生が、屋外に皆を呼び、そこら辺に生えてる背の高い雑草を切らせてみる

刀には刃は付いていないが、角度がよく勢いがあると草が切れる

余分な力が入っていると切れないものである

野球選手もそんな感じなのかな~と思ってみたり・・・

 

しかし、刀で草切ってる集団って傍から見たらどんな感じだったものかな~と

終わってから気付いたとか そんな話

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]