忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

達人

私の習う日本陳式太極拳学会の先生(老師) 及川重道先生は強い。

もう50過ぎておられるが、簡単に投げ飛ばされてしまう。

この先生を押すことが出来ない。

力を受け流されてしまうのだ、こちらは力が全く入らない。

子供の頃、水にビーチボールを沈めようとして なかなか出来なかった思い出はないか?

そんな感じだ。ヌルリツルリと回転してしまうような・・・・

先生は1歩も動かない。

しかし、この先生もその師匠 陳小旺先生に対してはそんな感じだと聞く。

上には上がおられるものだ。

この 小旺先生、以前は日本にも良く来られていたのでその達人のパフォーマンスを見た兄弟弟子は多い。最近はYou Tube などで動画が見られる。

残念だが、私はそのパフォーマンスが終わった後でその場に着いた。地方の者はソンだ

 

聞くところによると、上記のようなことは簡単にやるのだ。しかも押しているのはいかにもゴッツイ外国人とかだ。
だが、そんなのはまだまだ序の口である。

この方は、その上 片足でそれをやる。しかし、そこから1歩も動くことはない。
しかしそれでもまだまだ序二段だ。

その上、片手にコップを持って飲み物を飲みながらやるのだ、余裕そのもの笑顔がこぼれておられる。
しかし、それでもまだ3段目だ。

 

両手を握らせる、別々の人に 極めてみなさいと言われて、その二人は関節技をかけようとするが・・・・ヌルリスルリとかからない、どうやっても無理だったらしい

しかし、それでも十両だ(いや、十両は相当強いが)

 

兄弟子の一人が語ってくれた、
その昔 小旺先生に「突いてきてみなさい」と言われて、胸の辺りに思いきり突きを入れたが・・・・渦を巻くように1回転したような感じで力が吸い取られ、拳が止まったと。太極拳をやってないと何を言ってるか意味不明だろう。

 

また、他の兄弟子は 小旺先生に押してみろと言われて押したところ なんと自分がひっくり返っていたらしい。小旺先生は手など使っていない。

 

また、この間の合宿で聞いたが他の兄弟子は、小旺先生に指2本で押されたところ、そのままユラ~ッと倒されてしまった。それを見ていたほかの兄弟弟子が

「ウソだ、俺も俺も」とばかりに出て行ったが同じよ~に倒されてしまったらしい。

なにか胡散臭い気功術の見世物のように思われるかもしれないが、断じて違うのだ。

「ああ、やられてましたね。」と皆が言っていた。なぜ私はその場に居なかったのか?悔しい。

 

私のような超未熟者が言うのも滑稽だが、指2本がポイントではないか?

人間、押されると反発する どうしようもない肉体の反応だ、しかし人差し指と中指にかかる圧は違うのだ、強いほう弱いほうがある。その微妙な力加減で、次はこの指次はこの指と、実に反射的に押していくことにより、相手は重心を失い倒れる・・・・・と、言った感じだろう。

現代に生きる達人である。

PR

Comment

上には上がいる。

  • 光の楽園
  • 2007-09-19 13:50
  • edit
何の世界にも、上には上がいる。だから人生は面白い。ですな。

「どんな世界にも、これぞ神業って人間が1人や2人はいるもんだ・・・」

とは誰の言葉だったか・・・

達人・・・

なんとも、かっこいい響きの言葉か・・・。
ところで、この達人とは、おおむね、どれくらいレベルに与えられる称号なんでしょうかね。

私が思うに、達人にも二つあるのではないか。

簡単に言えば、上の達人と下の達人と。

下の達人とは、例えば囲碁、将棋、スポーツでもいいが、それの県代表、中でも上のほうの人物などではないかと思う。これも立派な達人といえるでしょう。

上の達人とは、いわずと知れた。プロの中で頂点に達した人物達である。
イチロー、松井、ゴルフの青木、将棋の羽生、囲碁の趙や呉清源など過去数多のトップ棋士達、朝昇龍、柔道の谷など、日本だけでも、挙げたらきりがないが、その偉業で歴史に名を刻んだ人物達。

彼等は知名度のある達人達。
世界には、その100倍、神業を持つ、知られてない達人がいると私は思う。
小旺先生はまさにその達人の1人でしょう。

Re:上には上がいる。

  • 院長 〔管理人〕
  • 2007-09-19 15:33
私は少し違った考えです。
君の言う達人は、「名人」と言うのが相応しいかも。
そもそも、達人とはその道を極めた者・・・
その道で他に並ぶ者がない人は 周りから「達人」と呼ばれる。
でも、その人自身が極めてないと思ってるなら「達人」は自称しないんでしょう。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]