忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バルセロナ旅行記 2日目 デパート

いきなり馴れ馴れしい日本人につかまって地下鉄のチケットの買い方を教えさせられた不幸なバルセロナの妙齢の婦人に「グラシアス」の一言で済ませて地下鉄に乗り込んだ

この旅行
ヨメは「オラ!(こんにちは)」「グラシアス(ありがとう)」
私は「グラシアス」「クエンタ(お勘定)」だけで乗り切ったな・・・
さぞ迷惑な観光客だったろう
英語もさっぱりだった
 
ヨメはまだしもヒアリングが出来ていたが、私の方は中学生でも知ってる言葉さえヒアリングできなくて少々ショックだった
中学高校では英語が得点源だったなんて遠い昔の話である
吹き替えの「ナイトライダー」を2回目は英語で聞いてたりしたもんだが
20年くらい前の話だ・・・
 
バルセロナの地下鉄は必要以上に暗くて少々怖かった
日本なら駅に邪魔なほど看板が出てるとこだが、この国はそんな物もない
あれば美観を損ねるだけに感じる看板も、ひとつもないと淋しく感じるのは
私が日本人だからだろうか?
 
1度の乗り換えで目的の駅に着く ホテルの近くの「マリア・クリスティーナ」
1c971987.JPGこの駅でビックリするほどでっかい自動販売機を発見
大きな銭湯や温泉等で見かける 品物がコロンとキャリーの上に落ちて商品取り出し口まで運ばれて来るタイプのモノ
こんなでかいの初めて見た
コロンと転がるのにコーラがあるのは如何なものかと思ったが
 
ホテルに荷物を置いてスグに出る
実は泊まってるヒルトンホテルのすぐ近くにデパートがあった
現在のところバルセロナ唯一のデパートらしい 
街にデパート1つなんて富山市と大差無い気がするが
 
デパート1つしかないお蔭で値段も少々偉そうなことになってるらしい
前の記事に書いたコロッセオ改築するデパートが出来ればちょっとは変わるのだろうか?
 
土産になるモノを探そうと入った
あと、思ったより暑かったので、シャツでも買えればと・・・
土産は高価かったので、シャツを見る
店員が寄ってきて試着しても良いと言ってきた
色々迷ってちょっと良いポロシャツ買う 私は自分のものをゲット
 
その後、地下にカッコイイ向こうのモノが多数あったので観て回る
ヨメはガラス製品が好きなのでじっくり見てる間、私は酒のグラスなどを
072.JPG・・・日本では見かけない妙な形のガラス製品 有名なリーデルだが これは?
ついにリーデルは「尿瓶」にまで手を出したのかと思った
が、どうやらワインのデキャンタらしい、日本のデキャンタって基本的に「ハクション大魔王の壺」タイプばかりだが、色んなタイプのモノがあると知った
 
189.JPG他に、バスタオルを買って行こうかと悩んだ
というのも、向こうで初めに驚いたのがバスタオルの大きさ
これを持ってるのは私だが、足の先まですっぽり
しかも重い・・・なんでこの国は体拭くのに体力使わなきゃならないのか
 
ヨメにはでかすぎたらしく、ず~っとフェイスタオルで済ませてました
・・・ああ、結局バスタオルは買いませんでした

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]