忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自費の治療

私は保険医である、治療も保険がほとんどである。

しかしながら、ここ射水市の歯科 ほたる野歯科医院は自費の治療もやっており来院者には結構お薦めしている。

しかし、以前は抵抗があったのだ。

自費の治療は高価い。

それを薦めるといかにも守銭奴っぽく見えないだろうか?

来院者の方に悪徳歯科医師っぽくみられるのではないか・・・

なんとなくそのように考えてしまうものだ。

大体の治療は保険でできるわけだし・・・

 

しかしながらあるセミナーに行った時に自分のこの考え方は間違いであると思った。

そのセミナーの偉そうな講師が偉そうに言った

「自費の治療を是非お薦めしてください。」

そう言った途端にその場の空気が重くなる。

みんな私と似たようなことを思っていたに違いない。しかし、その講師はこう続けた。

「では、先生方はご自身の歯の治療の際に保険の物を入れたいと思われますか?」

「おおぉぉ」

っとどよめきが起こった。皆同じように思ったのだ。

なるほど、自分の歯を治すとしたら保険のものなんて入れたくはないな。

 

専門知識があればこのように考えるのだ。

事実、私は甘いものに目がなくで酒も好物である。

虫歯が多い・・歯医者にあらざるべき歯をしている(もちろんスグ治療するが)

そして、治療の際には保険のものなどは入れていない。

当然金はかかるのだが、かけてもいいと思うのだ。

 

それほどに、自費の材料というのは良い。保健のものとは一線を画していると思う。

私が自信を持っておすすめするのは金(ゴールド)だ、治療を長持ちさせたい時はこれが一番いい。外見を気にしなければ全部金で治すのがいいと思う。

 

しかしながら困ったことがある。最近金の値段がどんどん上がってきているのだ。金は詰め物が3万円、かぶせ物が5万円だったかな?ウチは・・・

これは、以前勤めていた医院のものを参考にして、たいして計算もせずにきめた金額である。

ホントに儲かってるのか?最近のモットーは採算度外視であるが、赤字は流石にイヤである。

金の勘定は苦手なのだが、ちゃんと調べたほうが良さそうだ。

 

と、言うわけで今うちにある金を使い終わったら金の治療は高価くなるかもしれません。

他の医院もそうなるかも・・・金で治したい人は早めにやったほうが良いですよ?たぶん

PR

Comment

無題

  • COCO
  • 2007-12-05 17:00
  • edit
うううっ・・・
歯が痛いです・・・
ヒマなようでなかなかは医者さんにいけません(泣)明日こそいけるかなあ・・・

金の詰め物って・・・持込の金を使ってもらうことはできるのでしょうか??いらなくなったアクセサリーとかあるんですが・・
あっ・・18金じゃダメなんでしたっけ??
おバカな質問でごめんなさい。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2007-12-05 17:16
痛いんですか?
早めにお越しください、正月前にやっておいたほうがいいですよ。
18金でもできます。何グラム使うかはみてみないといけませんが・・
しかしながら20金を使うことが多いです。

無題

  • COCO
  • 2007-12-05 22:21
  • edit
今日はどうもありがとうございました。
明日といいながら結局我慢できなくて電話してしまいました。
あの後かなり楽になりました。
18金でもいいんですか??考えてみれば合金よりはいいのかもしれませんね。
壊れた指輪などをつぶして作り変えようと思ったら加工賃がえらく高つくようで既製品を買うより高い感じでした。
カラー診断では銀より金色のほうが似合うタイプなのですが成金趣味に見られますかね?もし入れるとしたら上の歯の詰め物にしてみようと思います。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2007-12-06 09:44
今日の治療は様子を見ていきます
まあ、無難なのは歯科用の金合金でしょうけどね
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]