忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わかる

「わかる」という言葉をよく使う だが喋る分には良いのだが、書く時に困る
ブログなんてやってたら特にだろう

分かる、解る、判ると変換する時も3つ出てきてくれるので迷うのだ
文章にする時には少し考えてから変換するのだが、それでもあとでよみかえすと、変だったかな~と思ったりする
 
分かる・・・
ようするに、分けて考えることが出来るのでできた言葉だ
分けられる→分かる・・・と解釈している
落語のまくらで、枝雀師匠も仰っていた
 
まあ、医療なんてやっていればなるほどな~と思う
歯痛にしても原因が「分かる」となる
知覚過敏で痛いのか、虫歯で痛いのか、神経の炎症か、または歯周疾患か
分けて考えることができる場合
その時に「分かる」を用いるようにしている
 
枝雀師匠が枕で言ってたこと
「昔はもっと簡単だったんですよ」
「先生、具合が悪いんです」
「ああ、あなた病気です」
「と、それだけだったんですからね」
と、うそコケって話だが笑えたものだった
 
そして解る
これは単純に「理解できる」と云う時に使うようにしている
文章を書いていて「わかる」が出てきた時に
「理解できる」に置き換えておかしくない場合に使えばいいのだろうか?
もっとも、私の文章にはあまり出てきてないかもな・・・
理解力がないのだろうか
 
そして判る
なぜかこれを好んで使っているきがする
これは「判断できる」場合に使えばいいのだろうか
善し悪しを判断できる、イエス・ノーを判断できる時に「判る」
 
では「判る」と「分る」はどう使い分ければいいのだろう
「判る」は二つに分けてどちらかがわかるとき・・・
「分かる」はもっと細かく分けられる時だろうか?
 
・・・ううむ・・・わからない
PR

Comment

無題

院長の言ってる事は解るような解らないような・・・・・。
毎日脳みそが、腐り、脳細胞の再生が追いつかない身には
わかりましぇ~~ん。
ワシラ(60過ぎると)の脳細胞は需要に供給がとうてい追いつかないんだって!だからと言ってどうしたものか・・・・
とりあえず鉢巻きでもしてみるか?(笑)
歯医者だけはどうにか出来る。不思議だ・・・。
34年もやってればなぁ~~~。早く辞めたい!!

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2009-05-26 19:32
歯医者の仕事ばっかりしてると他の事がさっぱり「わからない」人間になりますよね~
分析でき判断でき理解できるのが本当の「わかる」なんでしょうか

無題

  • たぁふぃ~
  • URL
  • 2009-05-26 16:18
  • edit
私もよく迷います。
そして決めかねる場合は「わかる」
ひらがなで逃げます。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2009-05-26 19:34
なるほど・・・
ひらがなに逃げるって手があることを忘れていました
「わからない」場合は今後そうさせて戴きます
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]