忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ホッパー

連休、家の者が静岡に行っていた。
いつか行ってみたいとこだ。盆に来た友人に案内させて奢らせようと思ってる。
で、買って来た土産の中にこんなのが・・・

DSCF0245.JPGいなごの佃煮である。
秋田に居た頃はよく食べたっけ、行きつけの居酒屋「七兵衛」にあったから。
むこうでは「はったぎ」って呼ばれていたが、これは普通に「いなご」
 
DSCF0246.JPG食べるとムシャっとした感触からシャリシャリとした食感に羽?
で、なんかプツプツと・・・目玉?
佃煮にすると味はみな似たようなものになるので気にしなくていい。
 
しかし、シャリシャリした食感を味わいつつ思い出す事がある・・・
以前の事だが、公園にエリを散歩させに行った時だ。
 
犬の多い公園
大きな犬も来ているのだが、その内の一匹が飛んできたバッタを・・・
バクゥと口に入れた。
モシャモシャ噛んで・・・シャリシャリと音を立てて食べてしまったのだ。
 
それを見て思う。
うわぁ・・・食ったよこの犬・・・バッタなんぞを・・・
エリは小さい犬で良かったな~バッタなんて食べられたらたまらんわ。
 
と・・・その時は本気でそう思った。
しかしながらこのイナゴの佃煮をシャリシャリ食べたその音は、
犬がバッタ食べてた時と同じ音じゃないか・・・
 
人間って勝手なもんだな~としみじみ思った。



ちなみに従業員にコレを「食べる?」
って見せたら、今まで見たこと無い様な嫌な顔された。
PR

Comment

無題

はったぎも一次、農薬使っていなくなったけれども、またこの頃、出来るだけ”低農薬”の方に行ってるから、はったぎもとれるようになった。その辺のあぜ道を歩いてるよ!
子供の頃は「はったぎとりの時間」があって、学校田ではったぎをとって、それを売り、図書なんか買ったもんだ。
よき時代だったなぁ・・・・・。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-11-26 17:01
親父が子供の頃はこちらでもバッタを捕ってたそうです。
たくさんとって煮詰めて食ったとかなんとか・・・
七兵衛では以前はメニューにあったけど、今は無くなってますね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]