忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のボジョレーを飲んで最近の物価を思う

現時点(11/24)で5本飲んだか?
20日に発売だから飲み過ぎかもしれないが・・・1日1本?
それは兎も角として思う事がある、味ではなく・・・

高価くない?あまりにも・・・
こんな不況で誰が買うんじゃってレベルである。
もともとあっちでは500円とかのテーブルワインみたいな酒。
 
まあ、バブルの時期には友人の居酒屋で6~7千円等というふざけた値段を見たことさえあるが・・・
そんなに出すならもっといい酒飲むわって話である。
 
バブルがはじけて暫く・・・
私が飲み始めた頃だから何時だ?
まあ、10数年前には1本2000円しない位だった。
ひとつ上のボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーさえ2000円しなかった筈だ。
 
で、去年出たのが高級志向のボジョレーヌーボー・・・
値段が3000円を超えるというふざけたもの、四捨五入すれば4000円だ。
その年の当たり外れ関係なく出ていた感がある。
 
大体にして当たり年の2003年以降は私が個人的に思うがたいした事はない。
で、今年は世界的な金融危機があった。
日本はそれによってドルにもユーロにも強くなったはず・・・
で、あれば今年のボジョレーなんぞ、安くて当たり前だろうと思っていたのだが。
 
輸入の量を減らしたとは聞いていたが、去年と値段が変わらないのはどーゆー理由やねん!
(個人的に)味は去年に劣ると思う。
にもかかわらず値段を下げない?おかしくないか?
 
 
加えておかしいと思うのは・・・
ガソリンが値下げしていない事である。
世界金融危機のお陰で、ガソリン価格だって本来はもっと下がっているはずであるのにもかかわらず、一定以上に下げようとはしていない。ず~っとだ。
 
1時期に呆れるほど高くなったガソリン価格・・・
その後、世界的な物価を考えるに今の販売価格よりもかなり落としていていい筈である。
 
まあ、あの時に赤字になった分を今になって取り返そうとしているのだろうけど、
 
日本はバブルはじけたときの教訓を得て今回はそこまでの痛手は受けていない。
で、円は相当に強くなってる事を考えれば今の物価はどう考えてもおかしくないか?
一度物価高になったことに便乗して、下げれる値段を下げないで中に入って設けてるやつが居ると考えると・・・
ボジョレーはこれ以上買いたくないな~とスッゲー思うのだ。
 
なるべく国外の物買わずに日本のを買いたいものである。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]