忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

元服

昔は12~3歳で元服した人もいたという
つまりはその時点で大人の仲間入り・・・というわけだ

現代の成人は20歳
しかしながら、昨今の成人式はまるで「子供の日」のようであることが問題となっている
まあ、その頃とは平均寿命が違う
人生五十年・・・等と言っていた時代なら40過ぎれば現役引退の年寄り同然だったのかもしれない
今は社会の最前線で働く最強の人種だろうけど
 
今では人生80~100歳だ
もう、倍近く長くなっているのだから成人が20以上になるのも当然である
いや、そろそろ30あたりに変えたほうが良さそうな気配さえ伺える気がする
 
或いは、成人の儀式宜しく 国家試験とかにパスした者だけに成人の資格を与えるとか
そのようにした方が良さそうな感じだ
 
それなのに選挙権を18歳に引き下げるとか言うおバカな発言があった・・・
あんな成人式してる奴らにさえ選挙権を与えるのは如何かと思うのに更に引き下げてどうする?
そーゆーやつらの1票と自分の1票を同じ重さと考えたくないと思わないものか?
 
しかし、それらも地域差という物もあるのではなかろうか?
「子供の日」のような成人式をやっているのが報道される地域・・・
よくよく見てみると、全国学力テストの成績が悪いところであることがよくわかる
よーするに・・・馬鹿は県民性だろう
 
富山県の成人式はごく普通である
そして、学力テストの結果は、3位と思ったより良くなかったが、上位である
秋田と1位を争ってるのかと思ってたのに・・・
 
あの全国学力テストだかいう代物・・・
あれは子供の学力がどうという問題なのではなく、大人の教育力が問題である
子供に教える能力のない無能な大人ばっかりな県
馬鹿な大人見ている子供がどうやって賢くなれるというのだろう・・・
子は親を映す鏡・・・要するに子供が馬鹿な県は大人が馬鹿なのだ
 
子供の日な成人式を取り上げられる県は大体決まってる
沖縄、高知、大阪・・・なるほどなぁ  憶えとこう
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]