忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大麻取締法

この「大麻取締法」という言葉がちょっと気になった。
なぜ、「麻薬及び向精神薬取締法」でも「覚醒剤取締法」でもないのだろうか?

以前、元オランダの博士が
「オランダでは大麻が合法になっている」
ということを教えてくれたことがあった。
ソフトなドラッグを使用することによって、他の麻薬や覚醒剤の蔓延を防ぐことに役立てているという。
まあ、coffee shop に入って行く人達は、怪しい人ばっかりだったというが。
 
コレを聞いたときに
大麻が合法なんて恐い国だな~と漠然と思ってしまっただけだったが。
その後、気になったのでチョット調べてみたところ・・・
大麻はタバコやアルコールよりも毒性や依存性が低いらしい
 
日頃、大麻に慣れ親しむ機会がないものだから、そんな言葉を聴いただけで恐いもの・・・なんとなく思っているのではないだろうか?
なぜ大麻は良くないのだろうか・・・
答えは「法律で定められているから」
としか言えないのではないか?
 
具体的にどういけないのか?
この問いにキチンと答えられる方が何人おられようか?少なくとも身近にはいないのではないか?
タバコやアルコールよりも毒性、依存性が低く合法である外国もあるのである。
皆が思っているからいけないこと、しかし思っているだけで考えていないのでは、それ以上にいけないことなのではないか?
 
「大麻取締法」
ようするに、麻薬にも覚醒剤にも当てはまらないから別に設けてある法律か?
制定されたのは戦後らしい。
もともとこの国は「麻」と親しんできた文化ではなかったか?
忍者はこれで跳躍力を鍛えたというし、
神事には結構欠かせないものであったような気がする。
 
戦後、民主主義を押し付ける帝国主義的な「あの国」が、神事と密接である天皇制の廃止をもくろみ、大麻を取り締まらせた・・・なんて話もある。
これの信憑性は知らないが・・・
 
萱野茂さんが北海道旧土人保護法という、憲法を撤廃するのに並ならぬ苦労が必要だったのは、世間が意にも介していない事象であったことが大きいと思う。
最近、大麻で問題が起こっているのが非常に目に付くが・・・
これを機会に「大麻」について世間はもうちょっと関心を持った方がいいのではないだろうか? と非常に思うんだが・・・
 
別に吸ってみたいワケではないが、緑内障の治療に使えるらしい。
医療現場でくらいはいいんじゃないかな?
PR

Comment

無題

  • たぁふぃ~
  • URL
  • 2008-09-18 14:22
  • edit
言われてみれば、そうですよね。
今まで疑問にすら感じることがありませんでした。
タバコは周りの人に害を及ぼすくらい毒性の強いものだから
それにくらべれば大麻などは、自分だけで周りに被害を及ぼす事はないから
まだマシって、聞いたことがあります。
大麻なんて北海道にたくさんあるし、「大麻(おおあさ)」って
地名もあるくらいです。
もしかしたら、なにかゆかりがあるのかもしれませんね。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-09-18 16:03
大麻なんてトコがあるんですか?
こんな記事書いといて初めて知りました。
まあ、タバコに混ぜて吸うと他の人にも影響あるでしょうけど、水キセルならねぇ・・・
ところで、あの水キセルって品がよく見えてしまいます。
イギリス紳士がやってそうな・・・

無題

  • ひさっぷ
  • 2008-09-18 20:01
  • edit
Mixiからコンニチワ。
僕も院長さんと同じ疑問を持って、大麻についての歴史や世界的な現状を調べた事があります。
欧米では限定的ではありますが、医療大麻というモノが
有るそうですね。腰痛から緑内障、鬱などに処方が出る
らしいです。
戦後の日本で大麻が規制されたのは麻産業をなくす事に
よってアメリカ等からの貿易の利益目的という説を見た
事があります。本来日本で栽培されていた大麻はその
効果は薄く、取り締まる事自体がナンセンスなんです。

大麻は水耕栽培等、簡単に自宅で栽培できてしまうので
もし前面解禁になったら製薬会社の鎮痛剤が売れなく
なっちゃうかもしれませんね。
医療大麻の論文を書く為に実験等を行った学生が逮捕
されたという話もあります。研究すら出来ないなんて
かなりおかしいですよね。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-09-18 22:38
こんにちわ、太極拳以外の話も見ていただけるとは嬉しいです。
私もコレ書いた後に更に調べてみると、皇室とは密接な繋がりがあったらしいですね。
しかし、論文で逮捕ってのは酷い話だな・・・
今の日本は大麻=悪と非常に短絡的に考えているようで、コレに対しては民衆がもっと関心を持つべきだと思っております。
マスコミの報道の仕方が悪いんだよな・・・
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]