忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

我が家の言い伝え

毎朝の楽しみだったちりとてちんが終わってしまった。

落語は結構好きだし、なにより面白かったので毎日見ていた。

これから、朝の生活は少しリズムが変わるだろうな・・・・・

そのドラマのヒロインである貫地谷しほりさんの特技は、着物を2分で着ることだとか・・・

本当か?着物って洋服と違って着るほうが服に合わせるものだから、いくらなんでも2分は無理なんじゃ・・・・

しかし、昔の人は着物が普段着・・・・

今は着ることさえ出来ない人が多いが昔はそれくらいの早さで着ていたのだろうか。

そして、そんな人達に洋服を着てみろと言ったら、着るのにはさぞ時間がかかろう。

 

実は我が家にこんな話が伝わっている。

私の爺さんの爺さん、昔はここらへんの村長をしていた人である。

その人を知る人によれば、私の背格好は非常にその先祖に似ているらしい。

ウチの元女中だった人が「足音までそっくりですちゃ」

と、言っていたのだ。

 

まあ、それはいい・・・・

そのご先祖の時代は当然ながら着物が主流である。

その世代の人ならば、一生洋服は着なかった・・・・としても、なんら不思議は無い。

 

だが、その先祖は選挙に出ていたくらいの人だった。

選挙違反で取り調べ・・・・とか、そのような逸話は今尚ウチでは語り継がれているくらいだ。

当然選挙に出ようって人には金が要る、そしてそーゆー金はあったらしい。

 

そんな人なので、洋服に身を固める機会もあったとか・・・・

しかし、そんな時代の人だ。

今と違って着るのに苦労する、現代の日本人が着物を着るような感覚だったらしい。

ボタン1つ、ネクタイ締めるのに尋常ならざる苦労があったとか・・・・

おそらくはスリーピースだったろうから、着る順番も大事だろう。

 

言い伝えでは女中さん複数も手伝い1時間もかけてようやく着ることが出来たという。

しかし・・・・その直後・・・・・・このご先祖はかくかたりき。

「ウ○コしたい」

 

凄いヒンシュクを買いながら苦労して着た洋服を一回脱いだらしい。

未だに子孫が笑いながら話してるなんて思いもしなかったことだろう。

PR

Comment

素敵なおじいさんですね。^^

  • 未確認歩行物体
  • 2008-04-05 00:32
  • edit
ほほえましいくも大笑いしました。
祖父の祖父、そこまで前のご先祖がしたエピソードを語り継いでるって、結構すごいことですよね。

Re:素敵なおじいさんですね。^^

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-05 10:58
写真もあるけど載せるか載せまいか・・・・
迷っています。
もういないからいいかな?
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]