忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のニュース

 正月早々から色んなニュースをやっている
主に、去年から持ち越したものだが
子供でも解るような解説もあった あの週刊こどもニュースを無くす意味が果たしてあったのだろうか?と疑問だが・・・

消費税アップやらTPPやらをやっていた あまり視なかったけど
 
でも、なんだかやかましく騒ぎ過ぎで鬱陶しい
やるならやれよ、と短絡的に思っている
消費税アップなんて、随分昔から行っているワリには誰もやらなかった
あの小泉総理すら先送りした問題だったが
 
しかしながら、いかんせん老人が多過ぎるこの国
どこかで税金とらなきゃやってられないのは事実だろう
そしてあの震災
あの映像視ながら大きなショックを受けたのは記憶に新しい
 
その時に呆然としながらも
「今後の日本は重税に苦しむ事になるだろう」
と当然思った 私程度が思うのだから多くの人も思っている事だろう
もっとも、現地の産業をよみがえらせる方が急務だと思うが
・・・しかし今が消費税アップの好機なのは間違いない
 
が、民主党内でも反発があるとか・・・
反対してるヤツらの言い草 要訳すれば「支持率が低下する」とかいう
そんなレベルの物の考え方しかできないのが国会に居る国か
ああ・・・死んでほしい
 
TPPもやりゃあいいじゃないか 輸出で持ってる国なんだし
医師会は反対しているが・・・混合診療が進むとか国民皆保険の破壊とか言って様な気がするな、よく憶えてないが
混合診療やれば患者が助かろう 確かにこちらは大もうけ出来なくなるかもしれないが・・・
 
農家も反対してたっけ・・・
が、どちらの側の言い分もぶっちゃけりゃあ 「既得権が無くなるのがイヤだから国の力で守って欲しい・・・」
ということになるんじゃないか?
 
それをやったアメリカの車が、日本のホンダやニッサンに喰われてしまったついこの前の記憶がないのだろうか?
日本だって商店街の連中が、大型店舗は郊外に建てろ、自分らの店に来て貰えなくなる・・・って国に法律作らせたりした結果
商店街は壊滅した 記憶に新しいではないか
 
守られようとしたヤツらの哀れな末路を視てこなかったのだろうか?
TPP反対してるヤツらは死に絶えるんじゃないか?と不安である
自分で勝ち取る気の無いヤツはもうダメだろう

・・・などと、思ってみたりしながら続く

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]