忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

眠れる獅子

DSC_0061.jpg 今年の秋になるが、いいものを買った
コレである
財布、本物の蛇皮
さわり心地が良い うろこの感触が何とも言えない
.
 

値段等細かい事は伏せておこう
純日本性 まあ、良い物であればどの国が作ろうと良いのだが
Mede in china等とは間違っても書かれていない代物
物の見る目があると言ってきかないこの自称インテリに相応しい逸品だ
 
そのMede in chinaで思い出す
ちょっと前のニュース 有名なブランドが
中国に店を出す事になった・・・という
ブランドには全く興味が無いのでどのメーカーか・・・等は全く持って記憶していないのだが
 
兎も角も私でさえ聞いた事のあるヨーロッパのメーカー
普通の人なら知らない方がおかしいだろうというトコのだが 
フランスかイタリア? 
 
ヨーロッパの経済が酷い事になっているのは周知のとおりであるが
兎も角も、中国に重点を置くのは現在の世界経済では当たり前になってる感じだ
少なくとも今更日本ではない・・・てところか
しかし、ちょっと不思議な感覚に陥る
 
確かあちら・・・ヨーロッパのブランドというのは
製品の7割くらいを他国で生産して残りを仕上げれば自国生産品だと言い張る事が出来るハズ・・・
で、現実はその7割を中国で作り 残りの2割強くらいは自国に居る不法滞在の中国人に作らせている・・・とか
 
だとすれば、限りなく100%中国産?
中国人が作ったものをヨーロッパメーカーを称して中国で売りさばいているワケか?もうMede in chinaでいいんじゃなかろうか?
中国人が有り難がたがるのが少々滑稽だが
 
ここで歴史的な事を考える
1700年くらいにロシアのピョートル大帝は それまでのロシア的なものを遅れた物として嫌い、西欧の文明を注ぎ入れた
150年ほど遅れて、日本も文明開化が起こる
第2次大戦にも敗北し、ヨーロッパの文明を有り難がり、自国の文化を遅れた物としているのは、現代にまで続いている
 
そういえば学生時代から自国の文明に多少理解のあるこの自称インテリは友人達から古臭いとか年より臭いとか言われたものだが
私から見れば、そいつらは大した理由もなく欧米の文明にあこがれ自国の文化をロクに知りもしない稚拙なアホウ共でしかなかったが・・・コレは余談だ
 
で、現在成長著しい中国 この国も現在は先の先進国にならい急成長している結果 現在は自国の文化よりも他国の文化を尊重したがっているようだ
しかし、歴史深いあの国がその上で自国の文化を尊重するようになる日がそう遠くない将来に来るだろう
 
・・・そう考えると恐ろしい 中国ってのはそれだけの物を持っていると
太極拳やってる私などは強く思うところだ
 
そら恐ろしい まさに眠れる獅子である

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]