忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

血統

少し前だが、あるドッグカフェから葉書が来た
しつけの先生を呼んで、ポメと飼い主だけ集まって語らおうとか言うそんなのだが

出るのは飲み物だけで1600円だったかな?
いつも行ってるワンポイントなら、コーヒーの美味さにおいて問題はない
が、その他のドッグカフェのコーヒー・・・
自分でいい豆買って淹れて飲んだ方が良い事もしばしば
 
他のポメに会えるという魅力は兎も角として、値段は釣り合うか?
そもそも、しつけの先生呼んで何するのか?
なので、予約してなかったりする、まだ間に合うかもしれないが・・・
 
だが、先日あるところでポメに遭遇 ポメ少ないだけにちょっと嬉しい
しかし、そのポメのうるさい事この上なし 
人の会話が聞き取れないくらいの大声無駄吠え 威嚇
まあ、緊張していたのはあるのだろう
 
そのポメを見て思ったが、なるほど 犬ってのはしつけが大切である
が、素人ではそれがうまく行かないのでプロの手が必要なわけだ
 
しかしながら、エリの躾においてそこまで困った事はなかった 
私のしつけが上手いわけでもなかろうに・・・
 
かな~り前の事になる、それこそ20年以上前か
親の友達の犬好きのオバちゃんが言っていた事だ
「犬を飼うなら血統のいいのを買え」と、
血統がいいのは初めからできる事が違うという
 
例えば、主人と歩く時
血統の良い犬は主人について歩く、躾けてなくても最初からできるそうだ
なるほど、ウチの犬でみてみると
最初のポメ、レオ 確かに血統は良くなかった 私が歩いていると足の間に入ってきて蹴飛ばされて「キャン」と言ってるようなマヌケッぷりは確かにあった
で、次のヒメ
こいつが一番血統が良かったが、確かに人の横について歩き、前に出ない
散歩の時はノーリードで良かった 別に教えたわけでもない
で、エリ
こいつも、最初から私の右後ろから着いてきて、足に絡んだりしない犬
なるほどな・・・血統で表れる差ってのは確かにあるのかもしれない
 
にしても、良い血統の犬を一般人が手に入れるにはどうすればいいのか?
まあ、言ってしまえばコネと金が必要になるだろう
犬の命ってものを金で判断するなど、愛犬家にしてみれば考える事すらおぞましく思える
 
しかしながら、これは冷静になって考える必要もあると思い次回に続きます
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]