忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

違和感

最近、2週に1回か?

刑事コロンボのDVDが売られている。

私はダイスキなのだ、これ。

売られた週の週末あたりに酒を飲みながら観ている。

こないだ発売になった「構想の死角」その中で被害者宅にメイドさんがいた

年はオバサンからバアサンあたりになる頃だ、これを観て思う

「ああ、これこそがメイドさんだ。」

安心までしたものだ。

というのも今、巷で流行のメイドさん。

なんだか最近は秋葉原を掃除しただかなんだかニュースにまでなっているが

どうにも違和感があってならなかった。

 

余談だが、富山にもメイド喫茶があったとか・・・まだあるのかな?

なんだかそこが気に入ってた女の子の知り合いがいたが、

女の子が気に入るものなのか? 

 

私の持ってたメイドさんのイメージ・・・

メイド⇒女中⇒バアサン

なのである、だからしてあんなに若い娘がメイドの格好してるの見ると、その違和感のおかげでどうにもむず痒い気分にさせられるのだ。

 

しかし、なぜそんなイメージがこびりついてるか・・・

まあ、むか~しウチで女中してた人達が、私が子供の頃からバアサンだったからだろう。

当然ながら、私の生まれた頃には女中さんを雇ってはいなかったようだ

まあ、経済的な現実ゆえ・・・

そんなわけで私は若い女中さんなどお目にかかったことはない。

であるからして、女中さんはバアサンなのである。

 

小さい頃から可愛がってもらったものだった、「あんちゃん」と呼ばれてたが、おそらく親父も小さい頃「あんちゃん」だったのだろう。2世代にもわたり・・・スゲェ

今でも、仲良く付き合いがあるし 手伝いしてもらうこともある。

世間のメイドさんのイメージなんぞおよそリアリティーのあるものではない。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[03/29 ノーザンフィールド]
[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]