忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢叶う

69.JPG

この写真・・・

ニシンの塩漬けとオランダ産のワインである。

 

そう、オランダの博士のお土産

いきなりほたる野歯科医院を訪ねてこられてビックリでしたよ。
帰国されたらしい。


ニシンの酢漬けってのはたまに小説等で読むことがある

ヨーロッパってそんなのがあるんだなぁ

一度食べてみたいな~と思っていた。

 

そんな折、同郷の博士がオランダに留学、

これは千載一遇のチャンスだとばかりにおねだりしてみる・・・

すると、酢漬けより塩漬けのほうがメジャーってこと

では是非にもそれを・・・あとヨーロッパのワインなんかがあれば嬉しいな~と言ったらそれもくれた、有難うございます。

 

オランダとイギリスにはいいワインがあると聞く

しかし、自国ではあまり生産しておらず、各国の質のいいヤツを輸入してるよう。

しかし博士、気をきかせてわざわざオランダ産を・・・

自国で生産しないのは美味しくないからでわ?

と思ったが、そんな国のワインを飲んだ経験があればでかい顔できそうだ。

「ボクはオランダ産のワインを飲んだことあるよ」

とか言って通なフリしてやる。

70.JPG

ちなみに博士はこれ食べなかったよう。

見た目グロいかららしい・・・

確かに食欲をそそる色じゃないが・・・

しかし、ソレってヘンな着色料使用してないからでは?

 

日本人って、ヘンに潔癖なとこがある。

バナナだって、普通は黒ずんだのが熟れてて美味いのに、わざわざ黄色いのを選んで買う。

これは世界基準ではそうとう非常識なようだ。

野菜だって、土が着いていれば買わなかったり・・・新鮮で良いのに。

ソーセージなんて、わざわざ着色料入れて身体に悪くして売っている。

またそうじゃないと買わないらしい・・・

これでは野菜に付着した農薬洗う洗剤売ってるゴキブリ国家を笑えない。

 

しかしながら、オランダの博士も富山育ち・・・

黒作り食べるでしょう、あれって慣れてない県民にはグロいと思いますよ?

しかし、その味は塩辛の中でも別格。見た目で判断はできないものだ。

まあ、最近は富山の若い者でも黒いのが嫌で食べないのが多い・・・嘆かわしいこっちゃ。

 

食には保守的じゃない私。

キジも熊も兎も食べた。タヌキとイノシシも食べてみたい。

料理されて出されれば、サルでも犬でも食べることだろう。自分の愛犬じゃない限り。

ただし、酢豆腐は一口に限ります(落語のネタ)

71.JPG

で、食べてみる・・・・

うま~い! ピクルスみたいに酢に漬かってますよ?

ていうか、中にピクルス包んでる。

博士、コレ食べなかったんですか?

私なら毎晩、晩酌の時の肴にしそうである。でも酸っぱくて2つしか食べれなかったが。

でも、博士 今度ヨーロッパ行ったらまた買って来て下さい。ダースで

博士は
「やっぱり日本が1番いい、しばらく行きませんわ」
とかおっしゃってやがった。

 

ワインは甘すぎた・・・ラベルに書いてある字が読めないからしょうがない。

念のために冷やしておいたシャルドネに変更。

オランダワインはデザートに頂きました。

これからしばらくは私のナイトキャップ(寝酒)にさせていただきます。

 

幸せな晩酌を楽しめました。
ありがとうございました。

 

PR

Comment

神奈川の

温泉街で猪鍋と湯豆腐食べたことあるよ.それだけです

Re:神奈川の

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-03-05 15:32
でわ、今度そっち行った時に連れってッてください。
夏くらいで良いかな?

ニシン

  • KEN
  • 2008-03-05 20:44
  • edit
院長、オランダ土産、気に入って頂けて何よりです。

ニシンの塩漬け....。自分には無理!!食べれません。
特に瓶の中の水溶液が............................。ドブの水を連想してしまいます。

このニシンの塩漬け、スキポール空港で購入しました。ヨーロッパ旅行に行ったら購入してみてね!
俺??お土産に購入するかも知れませんが、自分が食べるためには絶対購入しません(笑)。

Re:ニシン

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-03-06 09:34
いやいや、ありがとうございました。
でも、あれ食べなかったのはもったいないですよ。
たとえ、エンゾロ(他県では通用しないみたいです、この言葉)の水を想像しても。
あと一個になってしまいました。
まあ、痛まんうちに食べておかんと・・・清酒立山でも合うかもしれません。

飯鮨(いいずし)

秋田には魚を塩漬けにしてから酢でしめて、麹で
つける”飯ずし”というものがあるよ。
代表的なものは”はたはた”。秋田にいたとき食べたこと無いか~~?
もっとも、あんたがいた頃ははたはたとれなくて高級魚だったかも(乱獲がたたって・・・・)
はたはたのほかにも、さば、さんま、にしんなども、飯ずしの材料として使われる。
酸っぱくは無いよ!

Re:飯鮨(いいずし)

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-03-06 09:50
飯鮨は一度食べました。伝統の味ってかんじでしたね。
とやまはブリや鯖をカブでサンドイッチして麹につけるかぶら寿司ってのが伝統の味です。
ちなみにハタハタは食いまくりました。
雄物川でいつもメシ食ってたドライブインでしょっちゅう出ましたよ。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]