忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エリとヒメ

DSC00006.JPG

ポメラニアンを飼っている理由のひとつは、以前飼っていた経験があるからだ。

大まかな性格もつかみやすかろうと思ったが。

予想を超えてその性格が違うことに驚いている。

 

多頭飼いしてる人ってさぞや楽しいことだろう。


Scan10012.JPG

ヒメはおしとやかで物静かな犬だったが、心の中に秘めていたものは大きかったように思う。プライドがとても高く、少々神経質だった。




66.jpg

エリは臆病だが愛嬌たっぷりで、わりと裏表の無い性格で、お気楽。





DSCF0655.JPG

ポメはやきもち焼きである。

一度、道でエリが近所の奥様方に可愛がられていた時。

近所の家からヒヨリちゃんが出てきた。

奥様方の興味がヒヨリちゃんのほうに向いたそのとき

「ワン、ワン!」

そっちじゃなくてこっちを見ろ!とばかりに吠えた事がある。


Scan10057.JPG

ヒメに関してこんな思い出がある。

弟の友達が巣から落ちていたスズメの雛を拾ってきた、

ウチで面倒見ていたのだが・・・
みんなの興味がスズメに向く。

それが面白くなかったらしい。

鳥かごを囲んで皆がお茶を飲んでいた。 話題は自然にスズメの話

ヒメも何食わぬ顔でその場にいた

 

お茶の時間が終わって皆がその部屋から出る

ヒメもいったん部屋から出た・・・

しかし、その後誰もいなくなったその部屋にこっそり戻ってきて・・・・

鳥かごに向かって吠えていたのだ。

人前ではけっしてやらなかったのがヒメのプライドの高さを物語っている。

Scan10004.JPG

この二人を多頭飼いしてたら、どんなふうになってたろうか?

 

エリは最近、ペットショップで預かってもらってる時も

そこのジュンちゃん(16歳?)押しのけて撫でさせてるような遠慮の無いヤツであると聞いてる。

 

エリの我儘にヒメが振り回される事になっていたかもしれないが

案外しっかりもののヒメが、リーダーシップ発揮していたかもしれない。


まあ、現実としてヒメは他の犬と交流が無かったので
どんなものかは想像が難しいのである。でも、犬より人が好きだったな

なので、エリには犬の友達をつくってやってるのだ。
でもやっぱりこいつも人が好きなよう・・・なぜ?



次回は、ほたる野歯科医院を突然に訪れた客・・・長年の夢がひとつかなった。その話です

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]