忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩手医大オーケストラ 定期演奏会の練習

定期演奏会、去年は聞きに行った。まだ1年しか経ってないのかと思う。
http://hotaruno.blog.shinobi.jp/Entry/45/#psに書いたが下手だがとても感動的だった。
そのステージに自分も上れる、久しぶりに心が踊った。

しかし岩手への往復、後輩との宴会代、食事代、ホテル代、エリのホテル代。
何回もやるのだから、天文学的な金額が必要だった。
いや、天文学としてはえらく規模の小さいものかもしれないが、主観的には。
 
しかしながら、一回目の練習
岩手について少々愕然とした・・・現役生が全然出来ていない。
ブラームスの交響曲は、全体が音を出して初めて一つのメロディーになる・・・そんな感じだと思う。
全員で同じことをやるワケではなし、個別のソロが多いわけでもない。
あらゆる楽器が音を出して初めて一つのメロディーを作り出せる。
私にとってはそんなイメージだ。
したがって、出来ない人たちが多いと全く曲にならないのである。
 
去年、今年と多くの新入生が入ったとうわさを聞いていた。
その人たちが立派に成長を遂げたのか?
去年は感動的な演奏だった、だが少なくとも上手だとは思わなかった。短期間でブラームスを演れるくらいになったのかな~と、思っていたが。
従来の下手さに加えて、更に常識がなくなっていた模様・・・
出来ない曲を選ぶな。
 
弦楽器、全然出来ていない。
しかし、それが音楽初心者の1,2年生ばかりだと後で聞かされる。
これには素直にビックリ、それでブラームスをあれだけできるようになってるならば将来性がある。せめてもっとやり易い曲なら良かったのになぁ・・・
 
管楽器、ソロがまるでだめ。
キャパシティ超えた曲を与えられちゃったのかな~と思ったが・・・
なんとそいつらが決めた曲らしい、あきれたアホだ。
執行部が引っ張れない曲にしてどうする。
 
しかも次の日、日曜の午前中・・・誰も練習してない。街頭でビラ配りあるのは聞いていたが午後からの筈。
あんなに出来てないのに練習もしないなんて、こいつらには危機感ってものがあるのか?とその常識の欠如に驚かされた。
もっと曲さらえっつーの・・・
練習場に来たのは私と、私が来ると思って来られたOBの2人だけ
 
なんだか真面目に来ることがバカらしくなる。わざわざ富山から、
盛岡までの往復の電車代だけで1回4万円越えるっつーのに・・・
で、予定してたよりも来る回数減らすことにしたのであった。
 
なんか昨日から内容がダークであるが・・・
次からはマシになる予定で明日に続きます。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]