忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

日本陳式太極拳学会 福島合宿 槍

IMG_2982.JPG日曜日、8時頃ホテルを出て郡山の駅へ
ここから北へ、二本松の岳温泉へ向かう
駅にはテキトーな赤べこの列車が・・・なんて言うんだろう

 

IMG_2983.JPG二本松の駅 ここからバスかタクシーに乗れば良い
バスを待つと、おそらく練習場に入るのは人より遅くなる
少々金がかかるが、タクシーで 少し早めに着きたかったのだ
 
なぜなら今回習うのはなんと 武器の王「槍」である
及川先生が習った最後の套路 一人の日本人にここまで教える事自体他に例があるのかどうか知らない やっぱりスゲー 及川先生
 
DSC_0235.jpgで、今回殆ど全員が槍を買う
先に行った方が、良い槍をゲットできると見たのである
並べて置いてある中から好きな槍を選ぶように言われた 予想通り
じっくり選んで気に入った槍をゲット
 
ちなみに1本の柳の木から作られているという
ひん曲がったりして形が歪な物も多い中、先生が良いモノを使いやすくしてくれたと、有難うございます
やがてゾロゾロ集まってきて皆、槍を選ぶ 早く来て良かった
 
IMG_2990.JPG全員そろっていよいよ講習のスタート
先ず槍の説明
貰った棒にこのように槍先と房をつける 未だつけてないが
 
この房は何のために付けるか解りますか?
と先生が仰ったのに対して
「カッコいいからです」
と、何の疑いも無く言ってしまった
 
正解は槍を使っていると、相手の血が槍を伝って来るので滑って持てなくなってしまう それを防ぐためだと言う事だった
恐ろしい話である
 
本格的に講習開始
本部の数人の指導員は少しだけ習ったらしいが、ほぼ全員が初めて習う
先ずは基本 槍の廻し方、突き方を習う
この時点で少し手間取る人も居る
 
私ももう太極拳やり始めて20年
小賢しくも経験はやや多め
持ち手が逆にはなっているが、大刀(関羽の使ってたアレ)をやった事があり、応用が効いた
若干混乱しそうだがなんとか憶える
 
その後、型の練習がスタート どこまで憶えて帰れるものやら・・・

 
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]