忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本陳式太極拳学会 福島合宿 槍 2

もう1週間前の話だが、合宿の続き
午前の練習が終わる
套路のアタマをほんの少々憶えただけ
頭が混乱せずに、体力が有り余ってるのは1日目の前半くらいだ

 もうちょっと先に進むか?今までのトコを復習するか?
と先生がおっしゃった時に先に進みたいと言ったのは私だけだった
ペース配分考えようぜ、皆
 
IMG_2988.JPG昼飯はず~っと前から決めていた
練習場の近くの「成駒」と云う店
去年ここで食ったカツが忘れられなかったのである
店でもおススメらしきソースかつ丼を注文
 

IMG_2984.JPG肉の厚みは2センチ近いかも すっげー美味い 
トンカツ大好きだが、この1年 これが忘れられずにカツ専門店には行かなかったな
去年は全部食いきれなかったので、今年は「ご飯少なめ」と注文
全部食いました
 
しばらく休んで午後の練習のスタート
まだ元気あるが、そろそろ槍を持ってる手が痛くなってくる
武器を習う時の経験上、手に何か着けておいた方がよい
今回、軍手を持って行ってた
・・・が、他の皆は軍手はおろか、テーピングすらしていなかった
痛くないものか?
 
実の所、私は皮膚があまり強くない
すぐにカミソリ負けするし、床屋に行っても指摘されるのである
私の兄妹は皆弱いらしい 皮膚が常人よりも薄いという
まあ、家系だな これは
 
軍手で手を守り、午後の練習を続ける
最後くらいになってくると、アタマが混乱してくる
型を憶えられない
ごちゃごちゃになって繋がらない
 
本部指導員たちも途中までしか教わっていないらしく教える人は先生しかいない
・・・が、先生も槍だけではなく、隣でやってる双刀の練習もみなきゃいけないので忙しい
皆で、確認しながら出来る人が教えるとかそんな感じ
 
IMG_2991.JPGここで目立ったのがお隣、金沢出身のT兄弟の慶次君
一番若いだけあってモノ覚えが良い
この兄弟はスゲー才能である
 


私なんぞ20年やってる経験をなるべく小賢しく生かそうとしてるだけ
こんなのは上達と言わず下達と言うんだろうなと思ってみたり・・・

 
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]