忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よくわからない症状

岩手県に、つまり大学にいた頃・・・・

その時 聞きなれない言葉を耳にした。

未だによく判らないが、東北ではよく使われる言葉らしい。

特に、医者ならばその使用には注意が必要らしいのだ、あっちでは。

大学でも結構上の学年になった頃だ

ある教授が身体を悪くした。

どういう病気かは忘れてしまったし、その後元気になられていたので安心もしたが・・・

症状としては、結構最近 日本の元野球選手、それも国民的英雄のあの方のような症状だったか?

病気は違うのかな・・・・確か。

 

当然生徒たちは噂する。

「なあ、あの教授どうしたんだ?」

「○○日くらい前ですよ」

「かなり大変なんじゃないの?」

とか好きなことを言っていた最中・・・・青森県出身の後輩が言った。

 

「あれって、あたったんでしょ?」

一同に沈黙が走る・・・・・私がその沈黙を破った

「あたったって・・・・何?」

「え?言いませんか?よく」

言いません、普通・・・・  その場にいた東北人は彼だけだった。

 

その彼は、青森でも結構いい家柄の子孫。

何代にもわたってその地で過ごしている一族の末裔である。

その彼がごく常識的にこの言葉を使用しているのがよく判るエピソードだ。

 

あたった

まあ、聞いたことはあった 東北の医大にもう何年もいるわけだし・・・

医者になった先輩もおっしゃってた。

岩手でもかなり田舎の方に仕事で行き、患者の癌が発覚するとする。

意を決して告知・・・・

「癌です。」

と言うと

「ああ良かった、あたったんじゃないんだ」

と、思われてしまうとか。

 

つまり東北の方では、この「あたった」という言葉がそのくらいに重たい言葉らしいのだ。

 

しかしながら・・・・

具体的にどんなものなのかは未だにわかりません。

PR

Comment

あたった!

秋田も青森も近いから大体同じだと思うけど、
あたったって言うのは”中風にあたった”ことを言う。つまり脳血管障害=脳出血のことをこの辺では「あたった」と昔から言っておる。
多分今も言っておるんでないのかな・・・・?
今も昔も東北地方は脳血管障害が多いなぁ・・・酒飲むし、塩分のとりすぎカナ?
そうゆう人がなかなか死ななくなったので、訪問診療とか、口腔ケアだとか、ワシラの仕事も
大変になってきたのだと思わないかい?

Re:あたった!

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-08 17:02
なるほど~
今になって初めて知りました、そういえばそんな症状だったな 某教授。
じゃあ、やはりあの国民的英雄の元プロ野球選手も「あたった」ことになるんですね。
そういえば、昨日?TVで日本人の3大疾患での致死率・・・やはり東北が高いと言ってましたね。
はじめは東北の食べ物は塩からくて食べられませんでした。

岩手です。

  • モコ
  • 2008-04-09 21:31
  • edit
突然おじゃまします。
「あたった」と言う言葉は普通に使います。
他県の人に話す時、標準語だったかどうか一瞬悩みました。それくらい普通に使います。

Re:岩手です。

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-10 09:44
コメント有難うございます。
岩手、秋田、青森では普通に使う言葉みたいですね。
山形の先生も言ってたので東北では普通かな?
師匠の走る歯医者先生もおっしゃってましたが、脳血管障害は以前は致死率が高かったでしょうから・・・・
「あたった」らもうダメって感じだったんでしょうね。
で、東北は脳血管障害が多く頻繁に使われる言葉になった・・・のかなと察します。

ちょっと遅れて

東北じゃないし,フツウに使わないけど意味はわかったよ.特に違和感を感じないで聞いてましたが...

Re:ちょっと遅れて

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-10 12:52
ホントかい?
内容の判る使い方されない時もあったよ。
まあ、民間だったけど床屋とか 私の場合は太極拳の団体とかで。
なんか知らんけど手遅れってときに・・・

無題

  • ポポママ
  • URL
  • 2008-04-10 15:43
  • edit
自分の親が東北なので普通にそういう意味で知ってましたが
自分では言った事は無いですねぇ
方言の一種なんでしょうか

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-11 09:18
私の地域では聞きなれない感じですけどね。
ちなみに向こうの人は
「あたった」ではなく
「あだった」って発音してます。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]