忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メガネ

近眼であるのでメガネをしている。高校の頃までは2.0あったのだがな・・・視力 
ちょっと勉強しすぎたのだと、対外的には通している。

コンタクトにしようとは思わなかった。
どうせ仕事では眼を守るためにメガネやゴーグルをつけなくてはいけないし。
ならば、最初からメガネにしてたほうがてっとりばやいだろう。
おまけにコンタクトって洗ったりつけたり外したり・・・
無精者には向かないと聞いてたし。
 
で、大学卒業後あたりからは仕事の都合もあったのでメガネはかけっ放しの生活を送るようになった。
最初の頃は慣れてなくてぶつけて曲げたりしてたものだ。
 
かけっ放しになると外すことができなくなってくる。
メガネを壊したりしたらタイヘンだ
治るまでの時間はメガネが無い。
 
なもんで、平成12年?位だと思うが仕事用メガネの他に、プライベートメガネを作った。
少々値が張ったが、ビヨンビヨンと柔らかくたわみ、かけ心地がいい。
スポーツをする時にも向いている・・・とか言われたな。
仕事は眼を守るために大きめのメガネ。
どちらかが壊れても、まあなんとかなる・・・という感じだった。
 
で、平成16年に一度プライベートメガネが壊れた。
顔がでかいからだろうか?変なところに応力がかかったのか?
左右が真っ二つになった。
歯科技工士にでも頼んでロウ着してもらおうかと思ったが、
そこは餅は餅屋だろうとメガネ屋に持って行って治してもらう事に・・・
ついでに、プライベートメガネをひとつ新しく新調した。
 
今度のは更に1万高価いカナダのメーカーの物
店員はフレームはここまで曲げても平気ですと指に一回転絡めてたほどだ、
やりすぎに注意といわれたのでやってないが・・・
 
だが、私としては以前のメガネの方がしっくり来たので両方使っていた。
DSCF0315.JPGで、最近。一度壊れた方が数年ぶりに壊れる。同じトコ
再び持って行って治してもらう事になったが、メガネのメーカーって休みが長く治るのに1ヶ月以上みて欲しいとか・・・
この不況にいい商売だよな全く。
 
その後、何気に店内を物色してたが9999とかいう実に顔にフィットするメガネを発見。
こーゆー物の進歩って数年でもの凄い物があるな・・・
4万くらいだったかな?最近ベッド買ったのでスグ買う気は無いし・・・
パソコンの調子が悪いから新しいの欲しいし、DVDプレイヤーとTVも新しいの欲しいしで後回しになりそうだけど・・・
無理に治して使ってないで、新しい物を買っても良さそうな感じがした。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]