忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

止血

以前の話だが・・・
その日、抜歯をした患者さんから 夜に電話がかかってくる。

血が止まらないとのこと・・・

まあ、極たま~にこんなことはあるのだ。

 

「すぐに来られますか」

と聞く、来院してもらえれば縫ったり、止血剤を使用したり、

我がほたる野歯科医院では 自慢のレーザーで血を固めたりして止血が出来る。

しかし、来院は無理という・・・

う~む・・・どうするか?

よし、最期の手段だ あまり使いたくは無かったが・・・

 

「お渡しした予備のガーゼに味の素をつけて噛んでください」

「味の素・・・ですか?・・・」

怪訝そうに聞き返される、当然かもしれないが

だから、言いたくはなかったのだが。

 

実は味の素には血液凝固成分が入っている。

止血効果は高いのだ、まあ完全な民間療法であるが。

 

しかし、この民間療法というのもバカにはできない。

例えば、歯の詰め物が取れてしみる時・・・

正露丸を詰めるという事を聞く。

正露丸には沈静作用があるクスリが入っているので、歯医者に行くまで暫間的につめるには結構いいのである。

 

 

擦りむいて怪我した時に傷口に味の素をつけると血が凝固して止血できる。

実は知識として知っていただけで、実践するのは初めてだった。

まかさ、職業の分野で実践することになろうとは思わなかったが。

 

翌朝、興味があったので患者さんに電話 どうなったか尋ねたところ

「あの後スグに血が止まりました」

だそうだ、う~む・・・数多い無駄知識を初めて職業分野で役立ててしまった。

 

実はコレが頻繁に行われるのは日本ではない。

日本には

「傷口に塩をぬる」

なんて言葉があるからあまり実践されてない民間療法だろう。

PR

Comment

無題

  • ポポママ
  • URL
  • 2008-04-26 15:21
  • edit
Σ(・ω・ノ)ノ! 味の素ですか!
初めて知りました
凄いですね

正露丸は子供の頃に虫歯が痛い時噛んでました~
さすがに臭いので大きくなってからはしませんが・・・

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-27 10:28
実は以前TVで視て知りました。クイズ番組だったかな?
正露丸は臭くなければいいんですけどねぇ。
でもギュッと押して詰め込めていい物かも知れません。

無題

  • ラブっち♪
  • 2008-04-26 20:26
  • edit
結局、自分から奥歯を抜いてくださいと申し出しました。
白髪になるより、しわか出来るより、永久歯を抜くことの方が歳をとった気分です。
もう、生えてこないんですもんね。
40年ほど自分の体の一部だったんですから・・・

抜けた奥歯に『さようなら』と言いました。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-04-27 10:33
2度と帰ってこない歯ですからね。
何気に抜いてますけど、患者さんにはかなり大事だという意識を常に持たないといけないですね。
抜いた後はどうするんですか?
放っておくと歯並びがくずれますので何かいれたほうがいいですよ。
ちょっとお高いけどインプラント(人工歯根)はいいかもしれません。
確かお知り合いの方が、お金をかけてそれをやったと以前うかがってますが・・・だとしたら、いい歯医者さん知ってらっしゃるのかな?

ちなみに、私はまだインプラント導入してません。
お金かかるからな~治療する方も。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]