忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

痛い

先週の日曜日の事である。この日は資源ごみの回収だった。
だが、新聞やダンボールは優秀なスタッフがまとめてくれている。
半ば職権を乱用して自分の分もやって貰ったりしてるが、

だが、自分の読んだ雑誌などは流石に自分でまとめなくてはいけない。
朝から、それをまとめて縛って車で隣町の公民館にもって行く。
そっちの方が行きやすい。実家の方の公民館だし・・・
 
少し冷える日だ、夕べは一杯やって寝たので風呂に入り忘れている。
「題名の無い音楽界」の時間に間に合いそうなのでフロ沸かしてはいることに。
二人はプリキュアやってたな・・・ぞろぞろ増えてるようだがまだ2人なのか?
 
などとどうでもいいこと考えながらゆっくり浸かる。
少々ぬるめだったか・・・結構長時間つかった。
で、風呂から上がると体に異変が・・・
 
痛い!右の背中あたりだ・・・右手を無理に動かそうとすると特に痛い。
左は大丈夫だ。
これはまずい
日曜日に手っ取り早く治してくれそうなトコ・・・
小杉に定塚鍼灸医と言って、中国鍼の知り合いの先生が居られる。
年中無休でやっておられたはず。
 
左手でエリを抱えて車に乗り実家へ行く。
事情を説明してエリを預けて出ようとしたが・・・
どんどん痛くなっていく、もう自力で行くのは無理っぽいので父に送ってもらった。
 
で、鍼打って貰ったが流石にスグには良くならない。
先生は「あと1回か2回で大丈夫」
と仰った。
 
この日は結局首を支えてないと痛くてしょうがなかったっけ・・・
そんなわけで、パソコンに向かうのも辛い日を送る事になった。
 
だが、猫背になって治療する時の体勢とると平気だったっけな・・・
神は私に何を求めているのか?
一生人の歯の治療してろってか?
 
長くなりそうなので次回に続きます。
今は楽になってるんですけどね。
PR

Comment

無題

五十肩か?はたまた帯状疱疹?
五十肩はいくら何でも早いね・・・・・・。
歯医者は手が命だから、大切にしようね?
なんて言ってる割に、よく手だの足だの家がしてるワタシ。
単に」そそっかしいだけなんだけど・・・・。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-12-08 16:03
結果から言いますと、ぎっくり腰の首バージョンのようです。
開業する時に治療の椅子は馬の鞍のような、腰にいいやつ買いましたけど、首のケアはなかなか・・・
いい寝具買うことになりました。ボーナス払わなきゃいけないこの時期に。

無題

ワタシは枕はwater枕。これは良いよ!アメリカ製。
Bedもこれだったら、本当に快適だと思うけれど高価なので
枕で我慢。もう10年ぐらいなるけれど肩こりがとれて、ぐっするねむれる。布団は低反発布団。これも良いよ。
かけ布団はダウン。ダウンは良いよ。暖かくて軽くて!
ま、お大事にね。ちなみに枕を薦めた人はみんな良いって言うよ。メディフロウWater Pillowっていうの。
ネットで買った。¥9800ぐらいだよ。

Re:無題

  • 院長 〔管理人〕
  • 2008-12-08 19:58
枕はテンピュールだったんですが、首に対して高かったようです。
新しいの買っちゃいました。
低反発クッションは使ってたんですけどね~
横になって寝るクセがあって、肩を痛めたんです。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]