忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

11月の楽しみ

11月である

実は、前々からずっと考えていた事があった

11月なったら富山市に行こうと

まあ、富山市でならなくては無い理由はないのだが・・・


実は、去年の事

11月の初め頃に、富山市に行った

富山唯一のデパート大和 昔は唯一じゃなかったのだが

本や日用品などを買いに行った時のことで 食事はダイワでテキトーに済ませようと思っていたのだが

唯一のデパートだけあってレストランがどこも満席 どこも並ばないと入れない

 

ふと思い出したが、市営駐車場からダイワまで来る途中に蕎麦屋があった

この辺では有名な「つる屋本店」大正何年だか創業の老舗である

店の前に「新そば」とか書いた旗が立っていた・・・

並ぶのが基本的にキライな私 折角の新そば その店に行った

 

で、私がざるそば ヨメはおろしそばを食べたのだが

一口食べてシビれる・・・

「旨い!!」

まるで映画「テルマエ・ロマエ」のフルーツ牛乳を飲むシーンさながらであった

考えてみれば、こちらは少々関西圏の文化が入っており、蕎麦よりは饂飩

積極的に蕎麦を食べる文化は無い

 

が、東北に居た頃はよく食べた やはりあちらは饂飩より蕎麦の文化圏だったような気がする 稲庭うどんは兎も角として・・・

だが、この蕎麦は信州の蕎麦 正直言って東北では味わえなかった旨さがあった

思わず大盛りのざる蕎麦をもう一枚注文したくらいだった

・・・来年も必ず新蕎麦を食べに来よう

その時強く誓ったのだが・・・

 

その時が来た

電話で新蕎麦が入ってるか確認して店に ムスメ、蕎麦屋デビュー

ヨメと2人で大盛りのざる3枚かな~と思ったが

ヨメ、体を冷やしたくないと暖かいのを・・・新蕎麦なのに

しょうがないので、1人で大盛り一枚 その後何枚でも注文しようと思って

 

旨い!!

やはり新蕎麦だ、歯応えと香りが全然違う

柳家小さんの食い方を見習うように音を立てて啜り喰う

少々まぶした山葵が新蕎麦の香りを引き立てる もう最っ高

1年待った甲斐があった

 

が、異変に気付く 1人で大盛り2枚くらい食べてやろうと意気込んでいたのだが・・・

実は、9月頃に久しぶりに体重計に乗ったら無残な数値を示していた

久しぶりに心のスイッチが入ったので減量開始

2カ月で5~6キロ順調に落としていたのだが・・・

そのせいだろう、胃が小さくなったらしい すぐ満腹になる

折角の新蕎麦が入って行かない

精神は求めているのに体が言う事を聞かなかった

大盛りさえキツかったな・・・全部喰ったが

 

まあいいか、まだまだ旨い新蕎麦

喰うならこの時期だと思います
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]