忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPはリンクからどうぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某ポンコツのひでぇ思い出

たまにある音楽が聴きたくてたまんなくなる・・・
そんな事は誰にでもあるだろう 当然私にもある

で、こないだから ドボルザークの「新世界」
その2楽章がアタマん中から離れてくれない
なので聞く事に・・・こーゆー時期は何度も同じ曲を聴き返してしまうのは私だけか?
 
3回ほど聞いてようやく落ち着く
そーいえばこの曲、現役時代に定期演奏会でやった事がある曲である
ふと思い出す、若かりし頃の思い出・・・
 
この曲やってた頃だと思うが夏に合宿で練習した
大槌町のさんずろ家という民宿
皆さまご無事だと言うが如何していらっしゃるか・・・
そこに寝泊まりする
 
しかし、この年の合宿はいつもと違っていた
なぜか夏の最中に風邪が蔓延
皆バタバタと倒れる・・・
倒れるってほどの事もないのだが、熱が出て寝込んだ
私は何ともなかったな、バカは風邪をひかない・・・と言うなかれ
夏風邪はバカしかひかないと言うではないか
 
皆、医師を志す者達だが所詮はまだ学生
注射など動物実験くらいで、実験動物を死に至らしめることもあったろう
クスリもないしどうしようもなかった・・・
 
が、1,2日待てば遊びに来てくれるOBも居られる
事を説明すれば、ちょっとした治療くらい受けられようと思っていた
・・・が、その時その場に居たただ1人のOBが勝手な事をする・・・
 
近くの病院で点滴を調達してきてくれたのである・・・
気持ちだけ受け取っておけばよかったのだが、この時は皆風邪で冷静な判断力を失っていたのかもしれない・・・いや、この指揮者のOBに過剰なる期待を抱いてしまっていたのかもしれない
 
結果を書く
皆、点滴が血管を外れてポパイの様な腕になってしまったとかそんな・・・
病理医ってのを信頼しちゃダメなのか、このポンコツがヤブなのか
 
この年のこの後の練習
「本番の指揮はあてにすんな!今の練習を信用しろ!」
このセリフがスゲー通り易かった気がするのは記憶違いかもしれないが・・・

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]