忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

銀座へ 5

 宴もたけなわ ひとりづつ近況報告などが始まる
が、拍手の掛け声が以前と少し違っていたのが妙に気になった
リズム感を養うために始まった医オケ拍手が・・・

PR

銀座へ 4

 今回の目的の一つ 医科オケ木管同窓会ではしゃぐというミッション
つつがなく実行中の話である

銀座へ 3

 バー・ルパンを出て宴会場のチャイナガーデン麒麟とかいう中華料理屋へ急ぐ
どうせまた道に迷うだろうと思ったが、場所が近かったのでスムーズに行けた

銀座へ

 私は旅の直前、浮足立ってわかりやすいと言われる
ヨメと従業員が冷ややかに見ている事があったりすると言う・・・なんとも

仙台フィル チャリティーコンサート

 先日、「剣岳 点の記」のDVDを借りてきて鑑賞
映画館では見なかったコレを今更ながら視る

某ポンコツのひでぇ思い出

たまにある音楽が聴きたくてたまんなくなる・・・
そんな事は誰にでもあるだろう 当然私にもある

打ち上げ 続き

打ち上げの2次会でアンサンブルと言う店へ・・・
盛岡に来たら寄れば良いのだが、一度もここに来た事がないっつーのは如何なものかと思うが


定演後

楽屋で色々お話 その後ホールにヨメを迎えに
そんときに、指揮の先輩O・野寺先生とそのご家族にバッタリ会う

岩手医科大学管弦楽団 2011

岩手医大も震災で苦労したという 正直今年の定演はやるのか?と思っていた

オーケストラも苦労が大きかったらしく、アンコールは用意されてなかった模様


 


岩手医大管弦楽団 定期演奏会 2011

平泉の観光を終えて盛岡へと車を飛ばす

定期演奏会を聴きに・・・ちょっと遅刻した

4月17日 金沢

仙台フィルハーモニーとオーケストラアンサンブル金沢の演奏会がある

そのリハーサルのステージをまんまと見学する事に成功

この後、知り合いのFgプレイヤーと飲みに行く

本番は聞きに来れないのでリハを楽しんで聞いて行く タダだし


4月17日 音楽堂リハーサル

後輩の辻木君と金沢駅で会い、仙台フィルの居られる音楽堂へ

どうやらオーケストラアンサンブル金沢が、仙台フィルを迎えての復興支援コンサートと言う事らしい 合同演奏やるとか・・・


4月17日 射水神社~金沢

カフェワンポイントで行われた第3回スイーツの会

さんざん食べてそろそろお開きかな~と言う頃にケータイに電話がかかってきた


まさかのオファー

岩手にはいくつか大学があるが

私の通っていた岩手医科大学オーケストラはは昔から国立の岩手大学のオーケストラと交流がある

お互いを「医大」「岩大(がんだい)」と呼び合っている

2次会

夜の12時を回ったところで2次会

「アンサンブル」って店に行く 盛岡行った時にプライベートでもっと行けばいいのだが全然行かないのはOBとしては問題かも

打ち上げ

ヨメと食事した後、ホテルにチェックイン 車の中に楽器置くのは暑くなりそうでイヤだったので部屋に運ぶ

ホテルはなかなか取れずにかなりレアな所選んでしまったので

なんていうかなかなかに古臭くて風情がある部屋


演奏直後

6b8cdae1.JPG演奏会が終わった なぜかポケットに入っていたカメラで撮影

折角だから



我ながらヒドイ事してしまったと思う

さて、指揮者をさんざんに書いてしまったが そんな権利が私にあるのか?

実は私もアンコールではとんでもない事をやっていたのである

エニグマは兎も角「眠りの森の美女」

自分たちの出発点と、目標地点を考える事が大事だと思う そうすれば「道」が見えるから

運命が終わり客は聞きたくないかもしれないがアンコール

エルガーの「エニグマ」「眠りの森の美女」のワルツ

エニグマって曲知らんけど・・・


2回に分けようと思ってたけど この1回に収録 だから長い

指揮者の呼吸にオーケストラの意識が集中する

「運命」の3楽章から4楽章の始まりは続いており 指揮者の出すタイミングが全てと言っても否定できる者は・・・

運命 本番中

岩手医大オケの定期演奏会 メイン曲 ベートーベンの「運命」

過去とは全く違った解釈のもとに演奏されていた

お客さんはどう思った事だろうか?

アンケートとってる筈だが見て来るの忘れたな・・・

2010年 岩手医科大学定期演奏会 本番

f3074735.JPGさて、岩手医科大学定期演奏会の本番である

2階席で響きが良くて聴こえ良い所があるのだが、どうにも2階は暑い

冷たい空気を探して1階席の下の方で聴く

睡魔

ゲネラルプローベが終わり控室へ

各パートで話し合う こーゆー時間を設けてるのは我々の頃より良いと思う

Fg.パートも話し合い アシスタントが吹くところを正式に決める

 

盛岡到着

784c37e8.JPG平泉前沢のSAから盛岡までどのくらいか?

ストラビンスキーの「春の祭典」1曲分だろうとそのCDをかける

なんだか演奏会前に音楽にあたりそうな気分だが


本番前1週間

ウチに戻って次の土曜が定演本番

それまでの間に出来てなかった所を練習しなくてはいけない

しかしながら、ああも的確に出来てないところを見抜くとは・・・

それだけコントラFg.の音は聞こえてるのか


カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]
[11/14 奥琵琶湖の快猫]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]