忍者ブログ

富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」

HPは http://dentalsate.info/ に引っ越しました

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

猪肉

先日、実家が猪肉を貰ったと云う事で御馳走になる

誰がくれたのか知らないが嬉しいものだ

なんでもその家では食べないとか

折角の猪肉なのに・・・我が家ではあり得ないな

家畜の肉は普通に食えるがジビエは滅多に食べられないじゃないか

 


PR

ボジョレー・ヌーボー2013

気付くとそろそろ2週間も前の事になるが・・・

今年もボジョレーヌーボーの時期があった

今年は飲んでいない・・・ワケが無い

大阪が楽し過ぎた反動でブログの記事にするのを忘れていただけだ

 


鼻呼吸

大阪の街での出来事である 御堂筋を南に歩いている時の話

結構な長距離、だが私は何年も前だがナンバ歩きをなんとかモノにしたので長距離も結構早く移動できる

・・・が、やはり日頃は歩かない

しかもヘタすれば家から一歩も出ない日すらある

 


学会in大阪 終 落語を聴き終わり帰る

繁昌亭で落語を聞く

前座・二つ目・(お楽しみ) となってここで中入り

ちょっと体を伸ばして休憩所にあったガチャカチャやってみたり

 


学会in大阪 9 繁昌亭で落語

開場時間となったので 繁昌亭に入る

チケットはあらかじめ近くのセブン・イレブンでとっておいた

便利な世の中だ

だが、落語会自体は何度か聴きに行った事はあるが 本格的な寄席は初めてだ

富山にも、志の輔が「てるてる亭」ってのを作ったので行ってみりゃあいいのだが、 ちょっと高価いんだよな

 


学会in大阪 8 天満天神繁昌亭

「適塾」をすっかり忘れた事 雨が降ってきたと云う理由もあるだろう

歩くか電車に乗るか?と思っていたが、タクシーを拾う

拾って「繁昌亭とかに行って下さい」

と一言 この日最後の目的は 本場大阪で落語を聞いて行く事である

 


学会in大阪 7 自由軒

耳が涼しくなって再び御堂筋を南へ・・・

次の目的地は二見の豚マンとやらを土産に買う

有名なのは551の豚マンかも知れないが、こちらも隠れた名品で

こちらの方が好きだと云う人もいるらしい

 


学会in大阪 6 耳掃除

  「耳掃除専門店」 断っておくがフーゾクではない

この国で耳掃除専門店と言えば、なんだか薄暗い所で浴衣のおねぇちゃんが

素人のクセに耳の掃除をして金を取ると云う・・・ いや、私も知らないで書いてるが

そんなイメージが確かにあるのかもしれない

実際「耳掃除専門店」に行く と、言ったら従業員やヨメに白眼視されかけた

 


学会in大阪 5 カレー

楽しみにしていた自由軒の名物カレー はるばる来たのに休みだった

が、昼時だったので兎に角どこかでメシを食おうと気を取り直してそこらを歩く

外人さんが呼び込みしてたカレー屋があった

本格カレー屋の人口比率が日本No.3と言う富山から来てカレー?・・・

だが、カレーが喰えなかったのが よほど悔しかったのか、その店にふらりと入るワタクシ

 


学会in大阪 4

ボジョレーヌーボー解禁だが大阪の話続く

 

丈太郎さんと分かれて更に飲んでホテルに到着

スマートフォンでフェイスブックをみると大学オーケストラの先輩

秋田の西橋さんが同じ学会で大阪に来てる事が判明

会場で見なかったな・・・

 


学会in大阪 3 グランフロント大阪

大阪のお好み焼きを堪能 店の名前が韓国語なのは、以前は韓国人街だった名残とかどーとか云う歴史があるらしい 丈太郎さんに教えて貰った

ここで当然ビール等飲む

で、この丈太郎さんって学生時代から全然酒飲まないんだよな

富山は魚が美味いので、持って行く土産ってたいていは酒のアテになる

酒飲まない人にそんなモノあげてもな~と思ったので、前に書いたようなお粗末な土産しか持って行かなかったワケだが

 


学会in大阪 2

慣れない京阪線とかいう列車になんとか乗り込みホテルへ向かう

その最中ケータイに着信

卒業以来会ってない同級生が大阪に居り

フェースブックでなんとなくやりとりしていたら、晩飯つきあって貰える事になったのである

で、もうホテルに着いちゃってると云う事だった

 


学会in大阪

先日の土日 学会で大阪に行く事にした

・・・が、少々問題が

どうしても聴いておきたい講演が土曜日の16:50という半端な時間にある

これが17:00なら問題なかったのだが 

その時間となると、医院を早く閉めて行かなくてはいけない

患者さんには申し訳なったが、普段は午後1時までやるところを12時前に閉めて行く

来られた患者さん 申し訳ございません

 


カルーア・ラテ

随分寒くなった

東北ではもう雪とか・・・今年は多いんだろうか?

毎朝の雪かきはちょっと辛い

あさ、除雪機を運転してる人つかまえて袖の下渡そうか?と思うくらい

 


こまちゃん

ムスメが生まれて以来、リビングはヨメと娘の寝床になった

ムスメはなんだか目が良いような気がするので、あまり変な刺激は与えたくない

と、言う事でなるべくTVを点けなくなってしまった我が家

最近はしょうがなく、夜中にこっそり従業員室のTVで

水曜の10時からの歴史秘話ヒストリアだけ視てるのだが・・・

 


11月の楽しみ

11月である

実は、前々からずっと考えていた事があった

11月なったら富山市に行こうと

まあ、富山市でならなくては無い理由はないのだが・・・


平成25年 日本陳式太極拳学会 器械合宿 終

食休み後に午後の練習

そろそろ筋肉が悲鳴をあげているが、泣いても笑っても数時間しか練習時間が残されていない

なるべく完璧に憶えておかないと、最低でも1年間は間違った事を練習するハメになる


平成25年 日本陳式太極拳学会 器械合宿 4

月曜の朝、起きて朝湯 最近朝湯が習慣になっている

それまではシャワーだったが

ムスメがお風呂大好きで喜ぶというのもある

私の家の先祖は代々やってるらしい、最近知った


平成25年 日本陳式太極拳学会 器械合宿 3

温泉でじっくり温まった 冷えた体をしっかり温める サウナがあればもっと良かったが・・・

運動して、風呂で温まった後は牛乳を・・・最近風呂上がり一番はビールじゃなくて牛乳だ 汗かいた後の牛乳は血を増やすという

昔から銭湯に牛乳が置いてあるが 人の体は自然にそれを欲していたんだと感心する

 


平成25年 日本陳式太極拳学会 器械合宿 2

1日目 午前の練習が終わって各々勝手に食事

練習場の近くにある食事処「成駒」に 誰よりも早く移動

なんと、行列ができていた

毎年混んではいるが、店前のノートに名前と人数書くのは初めてだ

やはり、大河ドラマ効果で人が来てるんじゃないだろうか?

 


平成25年 日本陳式太極拳学会 器械合宿

日曜日 朝からホテルの風呂にゆっくりつかった後 電車に乗り込む

練習場についてから着替えるのが面倒なのでカンフーパンツに背広のジャケットという風体で

凄い度胸だと後から言われた 解ってはいるが まあ旅の恥はかき捨て

毎度のことながらヘンピな場所に近づくわ・・・


2013年 郡山 2

郡山での「馴染み」のバーは食事もできる所であると去年気付いた

その前の年は、あまりのボトルの良さにその事は解らなかったのだが

今年は何かちょっと食べてみたい

が、数時間前におにぎりを食べてしまったので多くは食べられない

 


2013年 郡山へ

土曜日、予定では予約の患者さんそんなに多くは無かった

どちらかと言うと少なめ・・・今日は余裕だなと安心していたが

急患が来て来て止まらなかった

予定外に忙しくなるも、午前中は従業員を多くしておいたのでイイ感じで仕事出来た

 


保育士再び

現在HPにも載せてあるのだが

この10月からまた保育士資格を持つスタッフが居る

月、水、土の午前限定だが

去年も居たスタッフで彼女自身も妊娠、出産を経て

再び我がほたる野歯科医院に帰って来てくれました


新しい椅子

開業以来ず~っと使い続けていた受付の椅子が遂に壊れた

そのまま使ってたら従業員の脚がつってしまう

即座に買いに行って新しいモノを入れ

以前のは燃えないゴミの日にだしたのだが・・・

 


カレンダー

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フリーエリア

最新CM

[03/29 ノーザンフィールド]
[04/11 Tsujikin]
[01/09 本人の母]
[08/09 Tsujikin]
[02/14 くらりねっとふき]

プロフィール

HN:
院長
性別:
男性
趣味:
陳式太極拳 音楽(大学時代に管弦楽団に所属、ファゴットと指揮を担当) 酒(なぜかバーボンは嫌い) 犬(ポメラニアンを飼っている) 読書(漫画も多数)

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

お天気情報

フリーエリア

ブログの評価 ブログレーダー

Copyright © 富山県射水市 ほたる野歯科医院 院長ブログ  「この院長はこう語った」 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]